« 草津水生植物園(1/2) D850とTa18-400㎜ | トップページ | D850とD5の撮り比べ »

2020年6月13日 (土)

草津水生植物園(2/2) Z50とTa18-400㎜

 昨日、Z50で撮影した画像です。D850での風景撮影の確認が目的だったのでTa18-400㎜を持って行ったが、Z50で温室のスイレンを撮影するのは初めて(?)だったので300㎜f4も持っていけば良かった。温室の花撮影では18-400㎜の画像はパッとせず、少しコントラストを調整。

花の色(撮影条件)によってはAFの初動が遅い(そのまま動かず近くに一度合わすも有り)時があったがレンズのせいかな。写りはAFが少しおかしくなっているD850と比較すれば良い。
01dsc_0904_20200613065501

02dsc_0907

03dsc_0908

04dsc_0912

05dsc_0917

06dsc_0921

07dsc_0932

08dsc_0935

09dsc_0949

10dsc_0953

11dsc_0956

12dsc_0958

13dsc_0966

14dsc_0969

15dsc_0994

16dsc_0978

屋外のハス
17dsc_1040 

18dsc_1028

  
D850、昨年9月の猛禽の渡り兼クマタカ撮影時に、強い風に煽られ転倒してからおかしくなっているが、昨日前後の画像を詳細に見てみた。ピントのズレなら調整でまともになると思ったのだが、どこにもピントが合っていないような画像が多くなっていた。時々、上手く撮れる画像があったのでピントのズレと期待したが違ったようだ。望遠領域で撮りトリミングで更に拡大しなければ、それほど気になるレベルではないので(昔のカメラの画像レベル)廃却するのは勿体ない。フルサイズの標準域のレンズが必要、買うならD5にも十分使える24-70㎜f2.8だが、特別給付金に10数万円の持ち出しが必要。旧タイプを持っていたが、500mmf5.6購入時(だったと思うが)下取りに出した。VRが付いていなかったからだが今のはVRがついている。ほとんど鳥撮影の今買うのは勿体ないか、風景撮影本格復活の時でもう少し先・・・その時はZレンズかな。

|

« 草津水生植物園(1/2) D850とTa18-400㎜ | トップページ | D850とD5の撮り比べ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草津水生植物園(1/2) D850とTa18-400㎜ | トップページ | D850とD5の撮り比べ »