« COOLPIX A1000のデビュー戦 | トップページ | チョウゲンボウ2020総集 »

2020年6月24日 (水)

思い込みで無駄な時間を過ごす

 近場でA1000の飛びもの撮影を試すつもりだったが、8時過ぎに家を出ようとした時に昨日ハヤブサの幼鳥が登場したとの情報が入り、D500と500㎜f5.6も持ってハヤブサに行った。いつもの煙突の下のパイプに色の黒いのが止まっており、逆光の影でよく見えずでハヤブサ幼鳥と疑わずに親が獲物を持ってくるのを期待して待つ。一度飛んだが直ぐに戻り硬直状態が続く。少し離れたホームセンターへ時間潰しに行き、帰りにカラスに追われているのを目撃、撮影ポイントに戻った時にはどこかに飛び去ており30分ほど待ったが姿見ず。帰ろうかと思ったが、久しぶりに天ヶ瀬の様子を見に行き再び戻ろうと1時間半ほど場所を離れたが、戻ってから1時間近く待ったが姿なし。対岸に行き日陰で画像を拡大してじっくり見ると、ハヤブサ幼鳥ではなくチョウゲンボウ、アレマ~でがっかりして1時前に引き上げた。

  
ハヤブサ幼鳥と思っていたチョウゲンボウ、思い込みで止まっていた間は十分確認せず
ノートリ
20062401

飛びものを拡大して確認していたら一目でチョウゲンボウと分かっていたのに・・・・
20062402

20062403

20062404

20062405 


コシアカツバメ
暇つぶしにカメラを向けたが真剣に撮らず

20062406

20062407

20062408

20062409

20062410

20062411

20062412

20062413

20062414


A1000のT端とW端
T端840㎜
20062415

W端24㎜
20062416



久しぶりの天ヶ瀬
工事はいつまで続くのかな?
20062417 

放水は全開
20062418

ヤマセミを12年前に初めて撮った場所
最近も吊り橋辺りで時々見かけると何人かから聞いているが、いつ頃の話なのかな
20062419

橋の上から下流を見る。
吊り橋の下流でも撮ったが、主にこの場所の右側から撮影した。
20062420

8年前の冬、最後にヤマセミを撮った場所
20062421

吊り橋はリニューアルされていた。
20062422

撮影機材:D500と500㎜f5.6/A1000、手持撮影
撮影枚数:167枚/63枚
移動:車、現地ブラブラ歩き 天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« COOLPIX A1000のデビュー戦 | トップページ | チョウゲンボウ2020総集 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« COOLPIX A1000のデビュー戦 | トップページ | チョウゲンボウ2020総集 »