« D850のISO100~12800の写り再チェック | トップページ | サンプル画像ではD6が一番良い »

2020年7月16日 (木)

Z6と500㎜f5.6PF+TC17Ⅱで地元ブラブラ

 500㎜f5.6にTC17Ⅱを装着すると開放f9.5のレンズになるが、上手く撮れるかどうかのチェックで地元をブラブラ歩いた。カメラは、所有の中では新しいZ6、結果、写りはそれほど劣化を感じなかったが、飛びものが撮りにくかった。元々Z6は、一眼のD500やD850に比べAFがもう一つ、加えてワイドエリアAF(s)で撮影したがエリア全域のAFポイントでの追従が出来なかったのだろう。また、850㎜の手持撮影なので、近くから撮影でブレで被写体が直ぐに画面から消えるということもあった。AFがニコン最強のD6で三脚を使えば大丈夫だろう。
家を出てから2時間半、地下鉄の最終駅まで歩いたが、久しぶりの長い時間の歩きでしんどかった。途中から日が差し暑くなっったが、マスクをしていたので息苦しかった。

20071601

20071602

20071603

20071604

20071605

20071606

20071607

1200pixel等倍
20071608

20071609

20071610

20071611

20071612

逆光
20071613

逆光
20071614

20071615

20071616

20071617

20071618

1200pixel等倍
20071619 


コロナの感染が大都市で再び爆発的拡大になってきた。自分だけ注意して行動しても、自動車事故と同じで巻き込まれる可能性がある。TVで行動に関して注意喚起を促しているではないか、ニュースを見ていると守らん(守れん)奴もおるんやな。行動指針を守れば感染をもう少し抑えられるのと違うか・・・。
Go Toキャンペーンとやらを高額費用でやるとかだが、この感染拡大の中で高額費用を使っても、その価値があるのかいな。人が多くなりそうな観光地に行くか~? その費用を直接援助に使った方が良いのではないかいな、アベノマスクの二の舞と違うか。
健康維持のため出歩くが、これまで通り人の多い所は極力避け、多い所に行ってもあまり立ち止まらず撮影したら早足でその場を去る。
帰りの地下鉄、乗客がまた少なくなっていたように思う。

  
撮影機材:Z6、500㎜f5.6+TC17Ⅱ、手持撮影  撮影枚数:123枚
移動:行きは歩き、帰りは地下鉄  天気:曇り後晴れ
撮影経費:260円(帰りの地下鉄料金)

|

« D850のISO100~12800の写り再チェック | トップページ | サンプル画像ではD6が一番良い »

野鳥色々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D850のISO100~12800の写り再チェック | トップページ | サンプル画像ではD6が一番良い »