« 地元ブラブラでチョウゲンボウにヒメアマツバメ・・・D6予約した | トップページ | 撮影休み 500㎜f5.6PFのオオワシ画像確認 »

2020年7月 3日 (金)

今回の機材入れ替え、あれこれ

 機材入れ替えの決定は突発的に判断するが、それまでに色々考えている。無駄だったと後悔するかどうかは使用してからで、これまでにしまったと思ったことも有るが、良かったと思った時の方が多かった。

●600mmf4の処分
 元々オオワシを綺麗に撮りたく買ったレンズだが、重たくて機動性が悪いのでこの冬のオオワシが終わってから処分を考えていた。600㎜f4使用12回に対し500㎜f5.6は22回、前半に腰を痛めたこともあるが、山の麓と湖岸の移動がしんどかったので500㎜を多用した。チュウヒは昨年に続き今年も営巣せずで、天日干しを兼ねて何回か使っただけ。ミサゴも定点撮影なので600㎜の方が良いが500㎜でも十分撮れる。チョウゲンボウは500㎜の方が良いが、使わないと勿体ないに天日干しで何度か使った。今度の冬にオオワシが飛来しなかったら処分と思っていたが、来ても500㎜で対応可能と判断し、置いておいても下取り価格が下がるだけ、置き場所もスペースが要るので処分を決断した。
500㎜f5.6が無かったら、無理してでも600㎜f4を75歳ぐらいまで残していただろう。

  
★D6の購入
 性能的にはD5が全く不満無しだったので、多少興味はあったが購入の気持ちは無かった。600㎜f4処分で数十万円の費用が入る、貯金かと思ったが今は特に生活に困っておらず、元気な間に有効に使おうとD5も下取りに出し購入に踏み切った。ソニーのα9Ⅱ(レンズも購入で)かと思ったが、α9使いの知り合いからカワセミの飛び込みで最初の数枚にピントが合わない、チュウヒ撮影地で使った人からニコンに比べもう一つと聞いていたので、評判の良いカメラだが止めた。ニコンのZも同様だがカメラは軽いがレンズが一眼レフ同様で重く、カメラだけが軽くても意味が無いということもある。
D6を予約したが心配事が一つ、初期不良に当たらぬかということである。一桁機は、D2X、D3、D4、D5と使用したが、不運ことに不具合がD2XとD4にあった。特にD4はメディア挿入部の蓋がベコベコ動くという低次元の話、当然販売店経由で送り返したが弊社品質基準内で戻ってきたので、開いた口が塞がらなかった。ベコベコが無ければ良いカメラだったのが残念、D6では何も無いことを願う。


★70-200㎜f2.8の購入 
 以前に旧タイプを持っていたが、当時は80-400㎜f5.6も持っていたので焦点距離が重なり、何かを買う時に処分した。最近、狙いの鳥の出が悪いこともあり、身近の鳥の飛翔を近距離で撮ったり、自分のセンスでは難しいが鳥の居る風景などで楽しもうと思い始めた。
70-200㎜を見直してみようと、2日間D500と70-200㎜f4を使用し、手始めに鳥そのものをT端で撮った。等倍の拡大が必要だが大きさ的には見られることが分かり、機材処分で金銭的に余裕が出たので現f2.8を購入することにした。他の用途では、花、虫、コハクチョウやオオヒシクイなど大型の野鳥の近距離飛翔などに使用する。オオワシでば、これまでほとんど撮り逃がしていた頭上近くの急接近低空飛行や低い木止まりからの飛び立ちが連写で狙えるが、機会が稀なのであまり使わないかな。

  
●70-200㎜f4の処分
 カワセミ撮影でズームレンズの必要性を感じ、Zで使おうと質の良い中古を買ったが、カワセミ不調であまり使わず。今回の機材入れ替えは物々交換で考えていたので、600㎜f4とD5でD6なら費用が余る。24-70㎜f2.8と思ったがZ6のキッドレンズがあるので70-200㎜f2.8にした。
軽量なので置いておきたかったが費用が足らず下取りに出した。軽量機材か写り重視かで迷ったが、実際に使ってこのレンズの方が軽くて良かったと後悔するかも知れないが仕方なし。


●Ta18-400㎜の処分
 便利ズームでブラブラ歩きで使い続けるつもりだったが、特別給付金で購入したA1000が思っていた以上に良く(手のひらサイズのコンデジ範疇だが)不要になる。また撮影距離が近いとT端での焦点距離が200㎜少々(70-200㎜との比較)で400㎜と程遠いのが分かり、これが決め手となり数日前までは処分を考えていなかったが、急遽処分に追加した。


掲載は適当にピックアップ
D500と70-200mmf4の画像等倍拡大画像を見てみる
ノートリ
Dsc_53611

1200pixel等倍
Dsc_53612

ノートリ
Dsc_53901

トリミング1200pixel等倍
Dsc_53902

 

オオワシで1200pixel等倍拡大の大きさをチェック
D500と500㎜f5.6で撮影した画像を、70-200㎜では200㎜等倍相当になるよう拡大

等倍拡大での大きさは、比較的近ければかろうじてOK、画質がどうかは実際に撮ってみないと分からない。
Dsc_7837

Dsc_8387

距離が近ければ問題無い。さすがオオワシはデカい。
Dsc_8840 

|

« 地元ブラブラでチョウゲンボウにヒメアマツバメ・・・D6予約した | トップページ | 撮影休み 500㎜f5.6PFのオオワシ画像確認 »

その他」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
600mmf4思い切って処分ですか? 
機材選びは、ひとそれぞれブログ楽しみにしてますよ!D6の写真を。

投稿: レン | 2020年7月 3日 (金) 09時11分

レンさん おはようございます

重量機材は、もうしばらくの間担げると思いますが、下取りの価格が下がる前に諦めました。
4年前にD5と600㎜f4を初めて使った時はAFに驚きましたが、今の評判ではα9ⅡがNO1のようですね。Ð6がやっと追いついたとの評判も何かで見ましたが、やはり追従では劣るようで1DXⅢにも抜かれたような評価も見ています。
軽量の500㎜f5.6PFがあるので、長年使い慣れたニコンで行きます。画像は、Ð5からそれほど良くなっていないようですが、歩留まりアップに期待してます。
コロナの影響で納期は全く分からないようで、数か月かかるかもしれないとのことです。

投稿: 管理人 | 2020年7月 3日 (金) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地元ブラブラでチョウゲンボウにヒメアマツバメ・・・D6予約した | トップページ | 撮影休み 500㎜f5.6PFのオオワシ画像確認 »