« 今日はZ50と300㎜f4PF+TC14Ⅲ | トップページ | ミサゴ撮影でのD6への期待 漁の瞬間飛び込む時の連写 »

2020年8月26日 (水)

オオワシ撮影でのD6への期待 山の斜面バックの飛翔を確実に撮る

今日は朝から暑く週の中だるみで撮影休み


D6に期待するのは、オオワシ、ミサゴ、カワセミ水際高速連写ぐらい。
オオワシ撮影で期待するところは、山の斜面バックの飛翔で歩留まりを上げること。これまでは撮影成功の確率が50~60%ぐらいだったが、90%ぐらいに上がることを期待している。魚を北から持ち帰った時は、山の林バックになるとピントが抜け、MFアシストで合わせても直ぐに外れることが多かった。設定は、オートや3Dトラッキングでは初っ端が合わず、GrエリアAFかAF-Cのダイナミックを使用していた。D6は見てみないと分からないが、多分同様で撮影するだろう。空抜けやバックが遠い時は今の機材で十分なので、山の斜面バックが確実に撮れないと話にならない。暗くなってからの塒入りの連写もあるが、あまり待たないと思うので付けたし。
Z6、Z50にはオートで何やら認識があり鳥の飛翔で試したが、一眼レフ同様初っ端が全く合わず。α9やR5の追尾はどうなっているのか少し気になる。

山の斜面バックで確率よく撮れたのは、V3と1用70-300㎜手持ちのターゲット追尾設定だった。V3は距離が遠ければ綺麗に撮れなかったが、フォーカスはカワセミなどでも良かった。ただ、引き締まった画像が撮れず300㎜f4PFを購入してからは、AFを犠牲にして300㎜f4PFを使うことが多かった。

木移りを連写した時の画像(2014年11月)
途中ピントが外れたのか、バッファフルで連写が止まったのか、分からないがシャッターを押し直している。

掲載画像はトリミング2.7倍に拡大、ボケ画像も含め49枚全て掲載
01dsc_2154 02dsc_2155 03dsc_2156 04dsc_2157 05dsc_2158 06dsc_2159 07dsc_2160 08dsc_2161 09dsc_2162 10dsc_2163 11dsc_2164 12dsc_2165 13dsc_2166 14dsc_2167 15dsc_2168 16dsc_2169 17dsc_2170 18dsc_2171 19dsc_2172 20dsc_2173 21dsc_2174 22dsc_2175 23dsc_2176 24dsc_2177 25dsc_2178 26dsc_2179 27dsc_2180 28dsc_2181

ここでシャッターを押し直した。
飛び出しの兆候が分かった時らシャッターを押しているのでバッファがフルになって連写が止まったのか、ピントが外れて次に会うまで少し間が開いたのか・・・前者と思うが画像を残していない。

29dsc_2182 30dsc_2183 31dsc_2184 32dsc_2185

2枚画像が抜けている。ボケボケで消去したのかな?

33dsc_2188 34dsc_2189 35dsc_2190 36dsc_2191 37dsc_2192 38dsc_2193 39dsc_2194 40dsc_2195 41dsc_2196 42dsc_2197 43dsc_2198 44dsc_2199 45dsc_2200 46dsc_2201 47dsc_2202 48dsc_2203 49dsc_2204

|

« 今日はZ50と300㎜f4PF+TC14Ⅲ | トップページ | ミサゴ撮影でのD6への期待 漁の瞬間飛び込む時の連写 »

連写記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日はZ50と300㎜f4PF+TC14Ⅲ | トップページ | ミサゴ撮影でのD6への期待 漁の瞬間飛び込む時の連写 »