« コサギのバトル | トップページ | 野鳥撮影20年、初期の画像が見つかった »

2020年9月11日 (金)

カワセミ 出は良かったがカメラの設定ミスでガッカリ

 朝の早朝サービスに間に合うよう7時過ぎ着で行った。機材は昨日と同じでD850と300㎜f4PF+TC14Ⅲ、カワセミの出は良く遠かったが撮りまくる。帰ってからPCモニターで見ると、画像が汚く(ノイズが多い)ピントの甘い画像ばかり。画像が汚いのは早朝の撮影で感度を上げたのと、撮影距離が遠くてトリミングで等倍まで拡大したためで仕方なし。ピントが甘いのは距離が遠くてカワセミが小さいため上手くとらえられなかったのかと思ったが、途中でピント調整が0になっているのに気が付いた。昨日のコサギのバトル画像も同様で、急いでピントをチェックし調整した。300㎜f4PF装着はチェックして設定していたが、TC14Ⅲ装着はチェックせずで設定しなかった。

もう一度同じ機材でカワセミ相手で確認せねばならないが、ピント調整の設定だけで良くなるのかいな、先日の滋賀のお山では500㎜f5.6PFでは良かったのだが? 
サギの画像がマシだったのが多少気になる。

  
本日の撮影失敗作、大半が1200pixel等倍画像

ノートリ
20091101 

上の1200pixel等倍
20091102

ノートリ
20091103

上の1200pixel等倍
20091104

20091105

20091106

20091107

20091108

20091109

20091110

20091111

20091112

20091113

トリミングで3倍に拡大
20091114

トリミングで3倍に拡大
20091115

20091116

20091117

20091118

20091119

20091120 


撮影機材:D850、300㎜f4PF+TC14Ⅲ、手持撮影  撮影枚数:543枚
移動:地下鉄  天気:曇り時々晴れ
撮影経費:440円(地下鉄往復)

|

« コサギのバトル | トップページ | 野鳥撮影20年、初期の画像が見つかった »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コサギのバトル | トップページ | 野鳥撮影20年、初期の画像が見つかった »