« D6の第5戦(最終チェック)は、草津水生植物園 | トップページ | 撮影休み D6と500㎜f5.6PF+TC17Ⅱチェック 昼から追記 »

2020年9月19日 (土)

カワセミ 姿を見て撮るのは撮った

 休養で撮影休みにしょうと思っていたが、朝になって出かけることにした。いつも前日に何処へ行くか機材は何を使うか考えているが、朝になって予定変し行先と機材を変えることが多い。今日は、カワセミ撮影本番でD6と500㎜f5.6を持って行った。動きの速いカワセミということでTCは無しだったが、期待のカワセミはチョロっと姿を見せただけで、サギなどで時間を潰して引き上げた。

三脚を持って行ったが、場所を移動して撮影する時は手持で撮った。500㎜f5.6ぐらいのレンズなら手持が撮りやすいが、D6ではやはり重く疲れるなあ~・・・

 
逆光気味の橋の下の日陰 
20091901

20091902

少し上の対岸、撮影距離は遠かったがトリミングによる拡大で対応
1200pixel等倍
20091903

2羽がらみは大きく出来ず。
20091904

20091905

20091906

20091907

20091908

ISO感度変えた時の画像比較、明るい条件下では大して変わらないか。
全てモードAのf11で撮影した
Iso100から1段減感 
200919091dangenkan

ISO100
20091910iso100

ISO400
20091911iso400

ISO800
20091912iso800

ISO1600
20091913iso1600

ISO3200
20091914iso3200

ISO6400
20091915iso6400

ISO12800
20091916iso12800


D6のAFの食いつきの速さと追従を満喫
鵜が飛んできたのでカメラを向けたが気持ちよく直ぐにピントが合う。
20091917

20091918

アオサギの飛び立ち
飛びそうだったのでカメラを向けたが屈むところから撮れた。D5なら最初の2枚は撮れなかったかもしれない。
20091919

20091920

20091921

20091922

AFエリアから外れるとピントがバックに持って行かれるが、ファインダーを見ながら修正すると連写のままで直ぐにピントが合う。
20091923 

ダイサギ(チュウサギ?)でもピントは問題ないが白とびが問題。
20091924

20091925

20091926

20091927


オマケ
最近コサギ以外のサギはカエルばかり捕りよる。小魚は多いが大型サギが捕るサイズの魚が少ないのかな?
20091928 


撮影機材:D6、500㎜f5.6、三脚(手持)  撮影枚数:424枚
移動:地下鉄  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:440円(地下鉄往復)

|

« D6の第5戦(最終チェック)は、草津水生植物園 | トップページ | 撮影休み D6と500㎜f5.6PF+TC17Ⅱチェック 昼から追記 »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D6の第5戦(最終チェック)は、草津水生植物園 | トップページ | 撮影休み D6と500㎜f5.6PF+TC17Ⅱチェック 昼から追記 »