« フォーカスポイントの表示 | トップページ | 自分では使用しないが、AF-S DX55-300㎜f4.5-5.6Gの中古入手  »

2020年9月 2日 (水)

カワセミ ワンチャンスの飛込み連写

 今日もZ50とZ DX50-250㎜でカワセミへ、この組み合わせはAFも写りもそこそこだが、お手軽撮影機材として気に入った。大きなサギでは飛び立ちや飛翔で十分と確認をしているが、カワセミではチャンスが少なく検証が十分出来ていない。今日は、ワンチャンスだったが飛び込みの連写が出来、距離が遠すぎ画像は悪かったが近ければ大丈夫だろう。


対岸の一番遠い40mぐらいの距離で画像は悪いが、こちらの岸なら十分撮れるだろう。
かなり高い場所からの飛込みで、水面近くになるまで途中から見失うも連写で撮れていた。

ノートリ
20090200 
   
以下はトリミングで4倍に拡大した連写の全画像
20090201 
                 
20090202

20090203

20090204

20090205

20090206

20090207

20090208

20090209

20090210

20090211

20090212

20090213

20090214

20090215

20090216

20090217

20090218

20090219

20090220

20090221

20090222

20090223

この画像の後見失った。バックが草で見難かった。
20090224

  
撮影機材:Z50、Z DX50-250㎜f4.5-6.3、手持撮影  撮影枚数:249枚
移動:行きは地下鉄、帰りは歩き  天気:晴れ
撮影経費:220円

|

« フォーカスポイントの表示 | トップページ | 自分では使用しないが、AF-S DX55-300㎜f4.5-5.6Gの中古入手  »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フォーカスポイントの表示 | トップページ | 自分では使用しないが、AF-S DX55-300㎜f4.5-5.6Gの中古入手  »