« D6の第2戦はタカの渡り | トップページ | D6の第3戦は、地元ブラブラで高感度画像とAF性能の確認 »

2020年9月16日 (水)

D6とD5の画像 参考程度の比較

 D5の古い画像を調べていたらD6の高感度確認と同様の撮影をしていたので並べてみた。レンズが違い設定も違う、照明もD6はLEDだがD5は以前の蛍光灯で明るさが違う、参考程度にしかならない。

共にISO51200での撮影、同じぐらいの大きさにトリミングした

D6、レンズ300㎜f4PFの手持撮影、f8、SS1/2000
D6iso51200

  
D5、レンズ105㎜f2.8マクロの三脚撮影、f5.6、SS1/3200
D5iso51200

  
明らかにD6の方がノイズが少なく(共にカメラで高感度ノイズ低減設定)、高感度の画像処理は良くなっているがここまでの高感度は使用しない。

|

« D6の第2戦はタカの渡り | トップページ | D6の第3戦は、地元ブラブラで高感度画像とAF性能の確認 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D6の第2戦はタカの渡り | トップページ | D6の第3戦は、地元ブラブラで高感度画像とAF性能の確認 »