« ノビタキ 昨日の止まりもの | トップページ | D6と500㎜f5.6PF手持でイワツバメ »

2020年10月13日 (火)

Z6と70-200㎜f2.8E+TC17Ⅱで地元ブラブラ

 毎日の撮影場所と機材は朝に最終決定している。特に機材は前日に用意していても朝に変えることが多い。
明日、Z6Ⅱの発表があるので、Z6を持ってカワセミに行くことにした。レンズは500㎜f5.6にしようかと思ったが、カワセミが出なかったらサギ撮影となるので、ズームにして70-200㎜f2.8+TC17Ⅱの340㎜とした。カワセミでは焦点距離が足らないがサギでは十分。カワセミは、短時間ながら3度登場、前を飛んだので飛翔は撮れた。340㎜ではもう一つだが、等倍拡大で見られるのでエエやろう。
Z6Ⅱ、どの程度進化しているか興味がある。今のZ6でも写りは十分、AFの初動が少し遅いのとEVFがアカンぐらいでそこそこ撮れる。AFの初動が遅く、カワセミでは水際の取り逃がしが多いのであまり使っていないが、昨シーズンのオオワシでは34回中12回使用している。手持撮影画像でも1200pixel等倍に拡大してそこそこの画像が得られ、TC使用でのf8開放レンズでも飛びものを十分追えるのが良い。ⅡでAFがどこまで良くなっているか注目している。特にZ7がどの程度の進化か・・・今は500㎜が最長レンズなので、遠い猛禽では高画素機でのトリミング拡大が必要。


掲載画像は、ノートリ1枚を除き約1200pixel等倍に5倍(面積25倍)の拡大

20101301


以下は飛翔
ノートリではこの大きさ
20101302

上の画像を1200pixel等倍に拡大
所有一眼レフの手持撮影で等倍拡大まで見られるのはD6しかない。三脚撮影なら他の一眼レフもOK。
20101303

20101304

20101305

20101306

20101307

20101308

20101309

20101310

20101311

20101312

20101313

20101314


イソシギ
20101315

20101316


イワツバメ
飛び回っていたので明日はD6を持って行き、歩留まりをチェックしよう。
20101317

20101318


イソヒヨドリ
20101319

20101320


撮影機材:Z6、70-200㎜f2.8E+TC17Ⅱ、手持撮影  撮影枚数:515枚
移動:歩き  天気:晴れ後曇り
撮影経費:0円
歩数:12583歩  歩行距離:7550m

|

« ノビタキ 昨日の止まりもの | トップページ | D6と500㎜f5.6PF手持でイワツバメ »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノビタキ 昨日の止まりもの | トップページ | D6と500㎜f5.6PF手持でイワツバメ »