« 雨で撮影休み 今年のオオワシ撮影機材は・・・ | トップページ | 今朝5時42分の月 »

2020年11月 3日 (火)

カワセミ 日陰はISO6400で撮る

 今日は、D6に300㎜f4+TC20Ⅲの開放f8レンズで飛翔撮影の練習をした。D6は、500㎜f5.6にTC14Ⅲを付けて鳥の飛翔が歩留まり良く撮れないと購入価値が無い。500㎜f5.6+TC14Ⅲで撮りたいのだが手持は重たく後がしんどい。300㎜f4+TC20Ⅲなら軽くて疲れはマシで性能も劣り、このレンズで撮れるようになれば500㎜f5.6+TC14Ⅲでも大丈夫だろうとの考え。
カワセミは、サービスが悪かったものの飛び込み撮影のチャンスがあり、カメラを向けることが出来た。飛込んだ場所が晴天下の日陰で暗くISO6400での撮影となり、画像がもう一つで結果良しとは言えない。地元のカワセミ手持撮影でD6を使う時は、しばらくこの組み合わせにするかな。


飛込みの連写
端の影で暗くISO6400まで上げたが、D6のD5からの改善が実感できた。モヤっとした画像が多かったが、ピントを上手く合わせば大丈夫だろう。ピントが上手く合っていない画像もあるが連写で追えていた。また、ISO6400の画像としては良いのではないか。
トリミングで2.8倍に拡大。
20110301

20110302 
  
20110303

20110304

20110305
 
20110306

20110307

20110308

20110309

20110310

20110311

20110312

20110313

20110314

20110315

20110316

20110317

20110318

20110319

20110320

20110321

20110322

20110323


着いて直ぐに撮った遠くのホバ
ISO640で撮影しソフトでかなり明るく修正した。ISO640では画像はかなり良い。
ノートリ
20110324

1200pixel等倍に拡大
20110325

20110326

20110327

20110328

街中のカワセミ撮影は、ゴミが画像を台無しにする。
20110329 


橋の上から撮った斜め下の止まりも
ホバを上から撮れるのを期待したが、ホバせずに飛び去った。
ISO4000、トリミングで1200pixel等倍に拡大
20110331iso4000 


少し下流にチョウゲンボウが居たので撮りに行った。空抜けの連写は、上手く追えていなかったのかもう一つだった。撮影条件はそれほど悪くなかったと思うのだが・・・・? 写りは2倍TC使用のそれなり画像。
20110332iso800



撮影機材: D6、300㎜f4+TC20Ⅲ、手持撮影  撮影枚数:716枚
移動:地下鉄  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:440円(地下鉄往復)

|

« 雨で撮影休み 今年のオオワシ撮影機材は・・・ | トップページ | 今朝5時42分の月 »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨で撮影休み 今年のオオワシ撮影機材は・・・ | トップページ | 今朝5時42分の月 »