« カワセミ 飛びもの連写 | トップページ | カワセミ 上へ下へと飛びまわりよった »

2020年11月13日 (金)

撮影休み 300㎜f4+TCのピント調整を行った

 休養で撮影休み
コロナ感染拡大の勢いが増してきた。最近は、無症状や軽症の感染者数が多いようだが、風邪やインフルエンザ並みになってきたのかいな。ワクチンや治療薬が無いだけに感染に気をつけなければならない。京都も紅葉シーズン到来、今年は久しぶりに紅葉の名所を巡ってみようと思っていたが、人が多いと思うので止めた方が良さそう。
週一の車運転の日、先週は車の定期点検で走らなかったが、今日は湖西道路を少し走ってきた。カメラは持って行かず撮影は無し。

D6と300㎜f4+TC20Ⅲと17Ⅱの画像、止まりものが何か馴染めなかった。TCを付ければ1.4倍は良いとしても、1.7倍に2倍は画像が落ちるのは昔から分かっているが、カメラがD6でもアカンとは・・・。レンズとの相性でピンズレがあるのではと思い調べてみた。故障でピントがおかしくなったD850のピント調整と同様三脚使用で、まずわ-5から+5まで調べ少し+側にスライドしているようだったので、+20まで1ステップづつ画像を撮り見比べたところ、+側にズレているのが分かった。ただ、6ステップぐらいの間隔は大して変わらないように見え、設定ポイントの決め手は見つからず。取り合えずTC17Ⅱは+15、TC20Ⅲは+16に設定したがどうなのか?、フィールドで撮ってみて大して変わらないなら、検証失敗ということも有るので0に戻す。


昨日の止まりものボケ画像を2枚掲載、トリミングによる拡大以外は無修正、共に1200pixel等倍に拡大しているが、2.4倍ぐらいの拡大でアンシャープマスク処理をすればボケ具合は分からない。
ISO1000
00dsc_2723

ISO2000
00dsc_2164



止まり木からの飛び出しは撮り逃がしたが、チャボン後止まり木に戻るまでの17連写画像、ボケもあるが一応全シーンを追えている。

トリミングで3倍に拡大
01dsc_2269

02dsc_2270

03dsc_2271

04dsc_2272

05dsc_2273

06dsc_2274

07dsc_2275

08dsc_2276

09dsc_2277

10dsc_2278

11dsc_2279

12dsc_2280

13dsc_2281

14dsc_2282

15dsc_2283

16dsc_2284

17dsc_2285

|

« カワセミ 飛びもの連写 | トップページ | カワセミ 上へ下へと飛びまわりよった »

機材ピント調整」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 飛びもの連写 | トップページ | カワセミ 上へ下へと飛びまわりよった »