« 撮影休み カメラとレンズのピント調整を行う | トップページ | 撮影休みで来年の自作カレンダーの画像を選択した »

2020年12月16日 (水)

カワセミ まあまあかな

 今日もカワセミ、いつも通り12時前には帰宅したが、昼食後に眠たくなり2時間ほど昼寝、画像整理とブログの作成が遅れた。

川に着いて直ぐに見つけたが、上流からもう一羽登場でいつもの追い掛け合い、途中でホバを撮影して中流ポイントへ。アオバトは姿を見せず、カワセミの出はまあまあというところ。D6と300㎜f4PF+TC14Ⅲでの手持撮影、430㎜では対岸の撮影は無理があった。写りは流石D6でAFも素早く良かった。

上流のカワセミ
こちらの川縁で距離が近く期待したが、直ぐ下に飛び込みよったので姿見えず。20121601


ホバ
下流に飛んだので追いかけるとホバが見えたが遠すぎた。ピントが合わないと思ったが取り合えず連写。
ノートリ
20121602notori

1200pixel等倍でも何とか見れる。後ろが受けているためピントが合いやすかったようだ。
20121603tobai

カワセミの居る場所まで早足で歩き、2度目のホバを撮ったがバックにピントが取られた。ダイナミック25にしていたの9に変え2回目のホバは撮れた。
20121604

20121605

20121606

20121607

20121608

20121609

3回目はロングホバ、連写を途中で止めたが40枚近く撮れていた。止めると直ぐに降下したので降下途中は撮れず、飛込みも見失った。
20121610

20121611

20121612 20121613

20121614

20121615

20121616

20121617

中流ポイントの対岸、3倍の拡大でこの大きさ
20121618

20121619

20121620

20121621

こちら側は3倍の拡大で十分な大きさになる。
20121622 

20121623

 20121624

20121625

20121626

20121627

20121628

今日も日が差したり曇ったりで、露出変更を頻繁に行う必要あり撮影条件が悪かった。
20121629

11時前に引き上げたが途中でカワセミが飛んできて、30mほど先の土手の肩に止まったようだったが、歩いて通った時は草で見えず。探さずに家に向かったが、カワセミの声が聞こえ振り返ると、大きな魚を咥えて下流へ飛んで行きよった。慎重に探せばよかった。
1200pixel等倍
20121630


撮影機材:D6、300㎜f4PF+TC14Ⅲ、手持撮影  撮影枚数:465枚
移動:歩き  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:0円
歩数:10230歩 歩行距離:6138m

|

« 撮影休み カメラとレンズのピント調整を行う | トップページ | 撮影休みで来年の自作カレンダーの画像を選択した »

カワセミ2018.09-20」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み カメラとレンズのピント調整を行う | トップページ | 撮影休みで来年の自作カレンダーの画像を選択した »