« 元旦  | トップページ | カワセミ 登場が遅かった »

2021年1月 2日 (土)

カワセミで2021年撮影スタート

 昨日は元旦、毎年酒を飲んでいたが今年は飲まず。20歳頃から元旦は必ず飲んでいるが、今年は禁酒を守った。いつも通り9時には寝たが2時半頃に目が覚める。起きて少しTVでドラマの録画を見たが途中で止めて、再び布団入りウツラウツラしたが4時過ぎに起きた。4時半頃外を見ると月が輝いていたので撮った。

機材は、カワセミに持って行く予定のZ50とZ50-250㎜、今年の実質初撮影である。
1200pixel等倍に拡大
01dsc_1629_1

ついでにオオワシで使おうと思いZ50と500㎜f5.6PF+TC14Ⅲでも撮った。
適当に拡大
02z50dsc_1636

オマケでD850と500㎜f5.6でも撮る。
01dsc_1629_1


3枚を見比べるとZ50と500㎜f5.6PF+TC14Ⅲが一番良いように思う。SSがそれほど早くないのでミラーレスが有利だったようである。Z850と500㎜f5.6PF+TC14Ⅲでも撮ったが一番悪かった。SSが遅かったので手振れの影響と思う。


カワセミには遅めの出発だったので8時50分頃に畑前に到着、土手の肩でスタンバイしていたが、直ぐにもう一羽が登場し威嚇に追い掛け合いで縛らか撮影にならず。後は11時半まで居たが、途中少し長い休憩も有ったもののサービスしてくれた。この地のカワセミは200mぐらいの縄張りを行ったり来たり、捕る魚が小さいので何度も飛び込みよる。少し上流と下流にもカワセミが居るので、あまり移動できないのだろう。良く移動するが移動距離が短いので、こちらとしては好都合だが、何時までこの場所に居るのかな・・捕れる魚が小さいので何処かに場所替えするかも知れない。家から歩いて行けるので、こまま居続けてくれば良いのだが、これまでこの場所に居続けたカワセミはいない。

機材はZ50とZ50-250㎜の手持、この場所は朝の内は日差しが悪く、良くなるのは10時を過ぎてから。昼からは良いと思うが、最近昼からは撮影していない。

前半はボケとC級画像連発
4万数千円のレンズとしては良いように思う。
1010204

21010205

21010206

21010207

21010208

小さな魚が大半だが大きなペリットを吐きよった。到着するまでに大きな魚を捕っているのだろうか?
21010209

21010210

21010211

21010212

21010213

飛び出してから戻るまでを全て連写した。普通は水面から狙う。
21010214

21010215

21010216

21010217

21010218

21010219

21010220

21010221

21010222

21010223 

21010225

21010224
    
21010226

21010227

日差しが良くなってからの2枚、1200pixel等倍に拡大
21010228

21010229

今日もチョウゲンボウが飛んだ。
21010230



撮影機材:Z50、Z50-250㎜、手持撮影  撮影枚数:622枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円
歩行数:6365歩 歩行距離:3819m

|

« 元旦  | トップページ | カワセミ 登場が遅かった »

カワセミ2021」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元旦  | トップページ | カワセミ 登場が遅かった »