« カワセミ Z50と300㎜f4PFでの撮影(2021.01.30) | トップページ | カワセミ  D850と70-200㎜f2.8Eでの撮影 »

2021年2月 3日 (水)

カワセミ  Z50と70-200㎜f2.8Eでの撮影

 AF爆速の70-200㎜f2.8EならZ50の水際撮影の歩留まりが良くなるかと思い試した。確かにAFは早くなりファインダーを見る限りでは良好だったが、シャッターを押して撮れるまでのタイムラグで撮れた画像はワンテンポ遅れが連発した。画像は、日が差したり隠れたりで露出変更が忙しなく、あたり前だが日が隠れた時の画像は悪かった。
尚、撮影は絞り開放のf2.8で通した。


21020301

21020302

21020303

21020304

21020305

21020306

21020307

21020308

21020309

21020310

21020311

21020312

21020313

21020314

21020315

21020316

21020317 

21020318

21020319

21020320

21020321

21020322

21020323

21020324

21020325


チョウゲンボウ
毎日同じ時間帯に飛び近くで長い間休憩しよる。
21020326

21020327

21020328


撮影機材:Z50、70-200㎜f2.8E、手持撮影  撮影枚数:576枚
移動:歩き  天気:曇り時々晴れ
撮影経費:0円
歩数:6706歩  歩行距離:4023m
体温は早朝に測り朝の記事に掲載

|

« カワセミ Z50と300㎜f4PFでの撮影(2021.01.30) | トップページ | カワセミ  D850と70-200㎜f2.8Eでの撮影 »

カワセミ2021」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ Z50と300㎜f4PFでの撮影(2021.01.30) | トップページ | カワセミ  D850と70-200㎜f2.8Eでの撮影 »