« オオワシ2020-21ⅩⅨ  止まりものしか撮れず | トップページ | カワセミ D6と70-200㎜f2.8E+TC20Ⅲでの撮影 »

2021年2月 8日 (月)

カワセミ D6と70-200㎜f2.8+TC14Ⅲ

 フルサイズの200㎜f4の1.4倍で280㎜勝負と思い行ったが、無意識にズームリングを持って少し回してしまい、280→240→220㎜での撮影となってしまった。撮影にあまり影響はなかったと思う。

今日のカワセミは着いて直ぐにデカい魚を捕り1時間半の休憩、動き出してからもいつもの短いインターバルでの飛び込み連発は見られなかった。両側の橋を越えて下、上へとかなり移動しよった。これからどうなるか分からないが、しばらく機材チェックを兼ねて撮影を楽しもう。280㎜での撮影は、上や下に移動されると焦点距離不足なので、TC20Ⅲも試した方が良いだろう。

 

着いた時には登場しており直ぐにペリットを吐いたので飛込みを期待した。21020801

期待むなしく直ぐに下へ飛び去る。
21020802

追いかけて移動すると水道管の橋脚に止まっていた。
21020803

飛び出して2段ホバ
21020804

更に3mほど飛んで飛び込み魚を咥えて出てきたが獲物は大きかった。
21020805

21020806

21020807 

休憩1時間
21020808

動き出してもしばらく移動を繰り返す。
21020809

しばらくしてからいつも通りの飛び込みをしたが、中々スイッチが入らず飛び込むインターバルは長かった。
21020811

21020812

21020813

21020814

21020815

21020816

21020817

21020818

21020819

21020820

21020821

21020822 

21020823_20210208192501

21020824

21020825

下のが出てきて追いかけ、下でホバや飛び込みを披露したが、距離が遠すぎ諦めて引き上げた。
21020826

21020827 


撮影偉材:D6、70-200㎜f2.8、手持撮影  撮影枚数:495枚
移動:歩き  天気:曇り一時晴れ間
撮影経費:0円
歩数:9030歩  歩行距離:5418m
体温:35.7度(朝の7時に測定)

|

« オオワシ2020-21ⅩⅨ  止まりものしか撮れず | トップページ | カワセミ D6と70-200㎜f2.8E+TC20Ⅲでの撮影 »

カワセミ2021」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2020-21ⅩⅨ  止まりものしか撮れず | トップページ | カワセミ D6と70-200㎜f2.8E+TC20Ⅲでの撮影 »