« Z6と500㎜f5.6PF+TC20Ⅲの1000㎜手持撮影で月を撮る。 | トップページ | オオワシ2020-21ⅩⅩⅡ(2/3) 2回目、3回目の飛翔 »

2021年2月16日 (火)

オオワシ2020-21ⅩⅩⅡ(1/3) 午前中に5回飛び、満足して引き上げた

 週間天気予報を見ると今週は寒波到来で、日、月は天気が良く気温が上がる。日か月ぐらいにオオワシ北帰かなと思い、天気の予報はもう一つだったが行った。Z6と500㎜f5.6PF+TC20Ⅲの三脚撮影を予定していたが、出発前に天気を確認すると風速7m、風で機材が倒れたらたまらないのでD500と300㎜f4+TC14Ⅲの手持にした。雪交じりの小雨が降ったが、風は大したことなかった。5回飛び、4回目にセンター方向で小さな魚を捕って戻ってきた。魚の大きさからもう一度行くと思ったが、待っているのがしんどく、昼食のおにぎりを食べて12時半頃に引き上げた。その時の都合で、金か土もしくは日曜日に北帰しなければ月曜日には行くつもり。
帰りが早かったので今津のザゼンソウ園に寄ったが、満開で見頃だった。
尚、飛翔の1回目は山の前の旋回のみ、2回目は北に飛び琵琶湖に出たと見えたが直ぐに帰る。3回目は山の前の旋回、4回目センターに飛んで魚持ち帰り。5回目は食事後の木移り。帰りに湖岸沿いを走った時に石川辺りの琵琶湖を見ると泥で茶色く濁っていた。2回目の飛翔は、濁りで魚が見えず帰ってきたのかも知れない。
午前中は人が少なかったので正面道路から撮影した。

今日は1回目の旋回飛翔を掲載
TC14装着で630㎜軽量レンズの手持では画像がもう一つ、今日のような暗い曇り空(一時晴れ間も出たが)なら大砲でないと綺麗に撮れないだろう。
掲載はトリミングで3倍に拡大

飛び出しは綺麗に飛んだというより、足元を確認して滑りそのまま飛んだというような感じだった。21021501

21021502

21021503

21021504

21021505

21021506

(トリミングのミスで2.4倍の拡大)
21021507

21021508

21021509

21021510

21021511

21021512

21021513

21021514

21021515

21021516

21021517
連写しまくりの賜物で螺旋回転飛行が珍しく撮れた。
21021518

21021519

21021520

21021521

21021522

21021523

21021524

21021525

塒に入るかと思ったが正面に戻ってきた。
21021526

21021527

21021528

21021529

21021530

21021531

枯れ木に止まる
21021532


今津弘川のザゼンソウ
もう一度行く機会があれば70-200㎜を持って行こう。単焦点300㎜の450㎜では近くから撮れない。
21021533


撮影機材:D500、300㎜f4+TC14Ⅲ(無し)、手持  撮影枚数:1,041枚
  TC無しはザゼンソウ撮影
移動:車、現地は歩き  天気:曇り一時霙で晴れ間もあった
撮影経費:0円
歩数:6283歩  歩行距離:3769m
体温:36度(朝の6時頃)

|

« Z6と500㎜f5.6PF+TC20Ⅲの1000㎜手持撮影で月を撮る。 | トップページ | オオワシ2020-21ⅩⅩⅡ(2/3) 2回目、3回目の飛翔 »

オオワシ2020-21」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Z6と500㎜f5.6PF+TC20Ⅲの1000㎜手持撮影で月を撮る。 | トップページ | オオワシ2020-21ⅩⅩⅡ(2/3) 2回目、3回目の飛翔 »