« カワセミ  Z50と70-200㎜f2.8Eでの撮影 | トップページ | オオワシ2020-21ⅩⅧ D850と500㎜f5.6PF+TC14Ⅲの検証に行ったと思えば・・・ »

2021年2月 4日 (木)

カワセミ  D850と70-200㎜f2.8Eでの撮影

 70-200㎜f2.8を使おうとここ数日使用しているが、今日はD850で使用した。200㎜でカワセミは無理か、TC14Ⅲ装着と思ったが試しに装着せずに撮ってみた。曇り空で暗かったのでTC無しのf2.8で撮ったのは画像的には正解だったが、水面からの飛び出し直後はピント抜けが大半で、やはり300㎜ぐらいないと歩留まりが上がらないようだ。晴れの明るい日なら結果が違うかも知れないので、もう一度やる価値はありそう。AFは最初ダイナミック9点に設定したが、上手く撮れず(ピント抜けが多かった)で直ぐに25点に変えた。
水面下の飛び出しは1枚目は撮れても後の連写がピント続かず。気になるのが構える時に、レンズ側はピントリングを掴んでいた。途中で気が付き持つ場所を変えたが、それがピントが続かなかった原因かどうかは分からない。


着いた時は休憩中でへたっていた。
21020401

しばらくしてペリットを吐き動き出す。このカワセミは、大きな魚をあまり撮らないためと思うが休憩時間が短い。
21020402

21020403

21020404

21020405

21020406

下からお邪魔虫登場で飛びこみ中断、餌取のピッチが良くなったころに登場しよる。
21020407

21020408 

21020409

飛び出しも狙ったが後ろからでは難しい。
21020410

21020411

1200pixel等倍
21020412tobai

1200pixel等倍
21020413tobai

21020414

21020415

21020416

1200pixel等倍
21020417tobai

21020418

21020419

21020420

21020421

1200pixel等倍
21020422tobai

21020423

21020424

21020425

以下4枚は1200pixel等倍
21020426tobai

21020427tobai

21020428tobai

21020429tobai

21020430

21020431


地元のカワセミ撮影、フルサイズ200㎜(とはいえ高画素機だが)で撮れるのは、この場所と支流ぐらいしかない。撮れるシーンはもう一つだが、居る間に色々と機材のチェックを継続する。


撮影機材:D850、70-200㎜f2.8E、手持撮影  撮影枚数:777枚
移動:歩き  天気:曇り
撮影経費:0円
歩数:6033歩  歩行距離:3619m
体温:35.5度

|

« カワセミ  Z50と70-200㎜f2.8Eでの撮影 | トップページ | オオワシ2020-21ⅩⅧ D850と500㎜f5.6PF+TC14Ⅲの検証に行ったと思えば・・・ »

カワセミ2021」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ  Z50と70-200㎜f2.8Eでの撮影 | トップページ | オオワシ2020-21ⅩⅧ D850と500㎜f5.6PF+TC14Ⅲの検証に行ったと思えば・・・ »