« オオワシⅩⅩⅣ2020-21(1/3) 飛び出し3回 苺大福、ウェットティッシュ、何んとか | トップページ | オオワシ2020-21ⅩⅩⅣ(3/3) 飛翔 正面斜面→琵琶湖で魚を捕まえ→南斜面に飛ぶ »

2021年2月23日 (火)

オオワシ2020-21ⅩⅩⅣ(2/3) 飛翔 正面斜面→琵琶湖→石川斜面→正面斜面

 撮影休み
昨日の南斜面の飛び出しは全てピンアマ(ピン外れ)で空抜けは逆光、南側小径に向かった時道路で止まらず南側の小径に行っていればどうだったか。距離は遠くなるが順光で飛翔が撮れていたかな、飛び出し直後は枝被りで撮れなかったと思うが・・・、と撮影に失敗した時は考えてしまう。手持なら場所移動は容易に出来る。何処で撮れば良い画像が得られるか、止まりものなら枝などの障害物が無い場所を選べばよいが、動きものはオオワシ任せなので運次第、ある程度オオワシの動きを予測しているが外れることが多い。

オオワシの北帰、北海道やカムチャッカ半島の天気を見て予測していたが、よくよく考えてみると間違いやな~。
元々南下するオオワシのほとんどは北海道で越冬する。ならばいつ帰ってもおかしくない、湖北に来るオオワシが特に寒さが苦手でない限り・・・


今回の撮影画像掲載は、昨日の分で終わらせるつもりだったが、北帰間近で撮影チャンスも少ないので残りの画像も掲載する。

2/3で、麓で撮影した1回目の飛び出し直後から戻って来るまで。
9時23分のノートリ画像
これまで行った中では記憶にある限りでは最悪の条件
01dsc_3283

以後の画像はトリミングで4.5倍に拡大
11時16分に飛んだが雰囲気は多少良くなっていた。
02dsc_354345

03dsc_3547

04dsc_3553

05dsc_3566 

山沿いに飛び上昇、そのまま北帰かと思った。
06dsc_3570notori

琵琶湖に向かい旋回しながらの上昇がなかったので北帰無しでホッとする。降下したかどうかは知らないが石川背後の山に消えた。
07dsc_3582

12時頃に知人の帰ってきたで~の声で飛んでいるのを見て連写。
08dsc_3605

途中ボケの連発で近くなってからピントが合ったり外れたり、画像をよく見るとバックの状況次第。
09dsc_3608

10dsc_3622

11dsc_3637

12dsc_3661

13dsc_3667

14dsc_3673

日差しがもう少し弱ければ画像は良かったと思う(500㎜f5.6の手持としてはだが)
15dsc_3675

16dsc_3677

17dsc_3678

18dsc_3683

19dsc_3684

20dsc_3685

21dsc_3690

22dsc_3691

23dsc_3694 

|

« オオワシⅩⅩⅣ2020-21(1/3) 飛び出し3回 苺大福、ウェットティッシュ、何んとか | トップページ | オオワシ2020-21ⅩⅩⅣ(3/3) 飛翔 正面斜面→琵琶湖で魚を捕まえ→南斜面に飛ぶ »

オオワシ2020-21」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシⅩⅩⅣ2020-21(1/3) 飛び出し3回 苺大福、ウェットティッシュ、何んとか | トップページ | オオワシ2020-21ⅩⅩⅣ(3/3) 飛翔 正面斜面→琵琶湖で魚を捕まえ→南斜面に飛ぶ »