撮影機材

2019年11月 6日 (水)

V3と500㎜f5.6の手持ちで月を撮る

1350㎜の手持ち撮影、以前に一度撮っているので2度目。

ISO200、f11、SS1/60
V3は、SS1/60でも1350㎜の手持ち撮影ができるのが良い。ただし、SSに関係なく画像は甘くブレで歩留まりは悪い。
Dsc_7001

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

月撮り比べ

昨日の夜、手持で月を撮った。適当にトリミングで拡大

V3と70-200㎜f4+TC14Ⅲ
V3tc14dsc_6996

D7500と70-200㎜f4+TC14Ⅲ 
一眼レフでもpixel等倍に拡大するとアカン。
D7500dsc_9985

D850と500㎜f5.6PF
D850dsc_0164

 

月は輝いており撮影条件は良かったが、70-200㎜f4にTC14Ⅲを装着し、大きな画像を得ようとすると写りはかなり落ちる。カワセミがこちら側で撮れるようになれば、本来の購入目的のV3を付けてTC無しで使用してみるが、他の用途では今のところ購入失敗だったという結果しか出ていない。8万円・・・・

| | コメント (0)

2019年11月 3日 (日)

昨日の夜、月相手にD850のチェック

 昨日のD850と600㎜f4Eでのカワセミ撮影はボケばかりで酷かった。修正無し見れる画像が無かったからであるが、風呂上がりに外を見ると月が出ていたので、レンズに500㎜f5.6PFを用いD7500との比較撮影を行った。
パッと見ではD7500と比較してどちらが良いかよくわからず(わずかにD7500の方が良いかな??)、以前と変わっていないと思うのだが・・・・

D850はDXサイズで撮影し、共にトリミングで3倍に拡大しているがシャープ処理はしていない。

D850
D7500やD500と比べ同じ大きさの画像を得るには1.5倍の拡大が必要だが、画質劣化は少なく高感度は多少強いと思っている。
D850dsc

  
D7500
D7500dsc_9977

| | コメント (0)

2019年10月29日 (火)

雨で撮影休みかな  昨日の残り画像

 昨日の残り画像です

●対岸のカワセミ
V3と70-200㎜の540㎜撮影では、25~30mの対岸撮影にはファインダー内のカワセミが小さすぎ少し無理がある。300㎜f4の810㎜が必要で、単焦点ということもあり写りに差がある。AFの表示動作は早いようだが、実際確実にピントが合っているのかどうかが?
10~15mのこちらの岸側でどうなのか、今の撮影地では撮影機会がなさそうだが購入目的からこれが重要。ターゲット追尾が使える1用70-300mの方が、近い鳥の止まりものも含め画像は良かったように思うが、一眼レフでの使用も考えての購入なので仕方なし。一眼レフではTa18-400㎜との比較になるが、AFは70-200㎜の方が速い。写りも良いと思っているが・・・・。V3とTa18-400㎜でのカワセミ飛翔撮影は、撮れるが歩留まりが極端に悪く無理がある。
価格差から70-200㎜f2.8より写りは落ちるが、メインに使う気は無く軽量なので手持ちにはこちらの方が良い。

01dsc_6055

02dsc_6147

03dsc_6148

04dsc_6149

05dsc_6150

06dsc_6186

07dsc_6204

08dsc_6302

09dsc_6302

10dsc_6425

11dsc_6427

12dsc_6437_1 

●比較的近いモズ
特に不満は無い
13dsc_6410

14dsc_6414

15dsc_6415

●体の大きいサギ
当たり前だが300㎜f4に比べ近くでも捉えることは可能だが、画質は300㎜f4に比べ落ちる。
16dsc_6483

17dsc_6499


★オマケでV3と300㎜f4のスローシャッタ(SS1/60)で撮ったカワセミホバーの過去画像、冬に中流域のホバーポイントで撮影した。
18dsc_0580

  
イワツバメが飛んでいたので撮ろうとしたがボケ画像しか撮れず。V3では撮りにくいのは分かっているが、これが少し気になる。

| | コメント (0)

2019年10月26日 (土)

V3と70-200㎜f4にTC17Ⅱを装着

 V3と70-400㎜f4のデビュー戦、曇り空で明るくなるのを待つ。その間に家の中でTC17Ⅱを装着しAFの具合をチェックしてみた。
少し迷うがフォーカスは可能、写りはフィールで試さないと分からないが、止まりものならピントが合うようだ。

モードA、ISO1600、f7.1、SS1/60、VR・ON、手持撮影

TC17の画像をほんの少しトリミング、TC無しを拡大して大きさを合わせる。
TC無し(540㎜相当での手持撮影)
011

TC17Ⅱ装着(918㎜相当での手持撮影)
0217

 

上の画像を約2倍に拡大
TC無し
0312

TC17Ⅱ装着
04172

 

TC17Ⅱを装着すると多少ボケるがノイズが見えなくなって良く見えるかな? 

もうすぐ家を出る。

| | コメント (0)

2019年10月25日 (金)

70-200㎜f4入手

 昼前に店よりレンズが入ったとの連絡があり取に行った。店で色々確認、外観は奇麗だが内部に少しパーティクルがあったが、中古なので仕方なし写りには関係ないだろう。ズームリングが過去に使ったレンズに比べ少し緩いように思うが元々の仕上がりなのかな。カメラを装着して試し撮りをしモニターでドアップにして確認したが、特に問題はないもよう。

持って帰ってからV3を付けてみた。
01dscn0888


V3とD850に装着して家の外に向けてみたが、AFはVR・ONでも期待以上に速く、特にDE850では爆速に感じた。V3でも昔使用していた1用70-300㎜より速いように感じた。


D850で300㎜f4との撮り比べ  ISO1600、f4、SS1/160
トリミングで画像の大きさを合わせる。共に拡大以外は無修正
70-200㎜f4
02dsc_8981

300㎜f4での撮影
03dsc_8983300 


V3を装着して撮影
ISO800、SS1/60、f4 少し明るく修正
04dsc_5345v3

外を撮る。 ISO200、SS1/320、f4
ノートリ無修正画像
05dsc_5352


  
オマケ画像
5年前にV3と70-200㎜f2.8の200㎜で撮ったチュウヒとハヤブサ
540㎜なので写り次第では猛禽でも使えるかな?
TC14Ⅲ装着の約750㎜でそこそこの画像が撮れれば、猛禽撮影時のサブ機材として使えるので嬉しい。サブ機材はズームレンズが色々撮れてよい。
06dsc_5815

07dsc_6317

08dsc_6481

09dsc_6936tc

| | コメント (0)

撮影休み V3と一眼レンズの画像

 キヤノンから1DXmⅢ開発のアナウンスがあったが、かなり進歩した機種になりそうだ。実際のスペックはどうなのか正式発表があるまでのお楽しみだが、フラッグシップ機なので期待外れにはして欲しくない。実際のところキヤノンはどうでも良いが、対抗してニコンD6がどうなるか気になる。AFが良くなろうが連写枚数が増えようがD5に対して+αだが、画素数が大幅にアップするなら考える。トリミングで現状のAPS-C機並みの大きさの画像が得られるなら魅力がある。しかし、買えない価格的になるかな、実用上全く問題無いが故障が有り売れないD850とV3を残し、他のカメラ3台を下取りに出して追い金が幾らになるか・・・結局出すかどうか分からない高画素機D850の後継機(D6並みのAF)期待に落ち着くだろう。
現状所有機のAF性能、連写でバックに山や建物が入った時やカワセミやミサゴの飛び込みの水面直前以外は今のままで十分。水面直前は、AFが良くなってもブラックアウトフリー(即ちミラーレス機)にならない限り、自分の目と腕では上手く追えず歩留まりが多少良くなる程度だろう。

  
●V3と300㎜f4PFで撮影したコサギ飛翔
この組み合わせは、鳥の飛翔を捉え難い。専用レンズでは無いのでピントが遅く、810㎜の画角が大きすぎてで探しにくいのが原因。少しでもピントが速くなるよう、最初に固定物にピントを合わせてから鳥を追うようにしている。いきなり飛ぶ鳥に向けるとピントの迷う時間が長く、合う前にファインダーから外れることが多い。一度合うとそのまま連写で追える。
01dsc_4692

02dsc_4694

03dsc_4696

04dsc_4698

05dsc_4699

  


少しでも速くとらえるため昔から使い慣れている600㎜の画角を得るため、70-200㎜f4を購入することにした。1用70-300㎜はピント合わせには良いが写りが甘かったので手放しており、手放したレンズをもう一度買う気にはなれなかった。価格に大差がなくV3専用で使う機会が少ないことも有る。70-200㎜f4ならTCを付けて一眼レフでも使える。
V3を購入した5年前、最初は70-200㎜f2.8で使用したが、手持ちには重く後に現行の80-400㎜f5.6を購入したので手放した。当時の画像からV3の200㎜撮影でどの程度の大きさの画像が得られるかチェック。f2.8の画像はもう一つ好みでは無く普段はf4か5.6で撮影していたが、レンズの格からf4レンズの写りは多少劣るだろう。

06dsc_1076

カワセミの画像2枚はISO3200
今はカワセミでこの感度まで使うことは無いが緊急時には使っても良いかな。
07dsc_21263200

08dsc_22503200 

コシアカツバメも慎重に追えば撮れてた。軽量になるので更に撮りやすくなるかな?
09dsc_3767

10dsc_4177

11dsc_4421_01

以下の画像は全て約1200pixel等倍
12dsc_6502_1

13dsc_8341tobai

14dsc_8643tobai

15dsc_9097tobai 

| | コメント (0)

2019年10月24日 (木)

Z7 一眼レフ同様のブラックアウトがあるではないか

追記
コメント投稿に関して不具合があるようで復旧できていないようです。
以下はココログからの案内抜粋です。
(ブログに寄せられたコメントがページ上に反映されない、もしくは反映まで時間がかかるという事象が一部のお客様より寄せられております。)


70-200㎜f4の中古を買おうと河原町のナニワに行った。店には無かったが他店にあり取り寄せできるとのことで注文した。7年前発売開始のレンズ、量販店で新品を購入すれば17万円ぐらいはするが中古で8万円(一番高い物)、買い得と思うがカメラレンズ共に中古品購入は初めてで何か問題無いかは多少気になる。店に届いたらカメラを持って行きAF等の動作を確認してから受け取る。外観の多少の傷などは有っても仕方なし。以前使っていた70-200㎜f2.8VRⅡは重さが1.5kgぐらいあったが850ℊが気にいった。

ついでにZ7が有ったので試写させてもらった。レンズは80-400㎜を装着、AFはしょっぱな遅いと思ったが、何度か別の場所に合わせているとD850大して変わらないかとの感触。シャッタを電子シャッターで連写すると、一眼レフと同様のブラックアウトがありミラーレスでもあるのかと期待外れでガッカリ。ミラーレスでもシャッター膜とかがあるのかどうか詳しいことは知らないが何かが動いている。”消音モードにしましょか”で設定してもらったが、音は消えたもののファインダー内は同じ、音はわざと発するようにしているのか~? ソニーなどの他メーカーも同様ならミラーレスに何の魅力も無い。

  
昨日、V3と300㎜f4で撮ったチョウチョ

01dsc_5274

02dsc_5265

03dsc_5295

04dsc_5292

05dsc_5320

06dsc_5289

07dsc_5314

| | コメント (0)

V3と300㎜f4で撮影したカワセミ飛翔画像の等倍拡大

昨日撮影した画像を約1200pixel等倍に拡大してみた。


ノートリ
AF-Cシングル、ピントが抜ける追い方だが後ろが黒く抜けていたので何とか撮れていた。6コマ/秒に設定したので10コマ/秒の電子シャッターに比べファインダー内の動きはぎこちなかった。V3ではAF追従で10コマ、20コマの撮影が可能なので、Zシリーズもその内連写コマ数がアップすると期待している。
Dsc_515301

1200pixel等倍
V3なら良しとなるが一眼と比べると・・・。810㎜での撮影なので一眼レフならD500か7500と500㎜f5.6での750㎜の撮影となる。以前のようにブラックアウトを気にしなければ撮れるシーンだが、最近は上手く追えていない。
Dsc_515302

  
今日は雨で撮影休み、中古の軽量70-200㎜f4を探してみよう。用途と使用頻度を考えて高い新品を買うまでも無い。V3装着で189-540mm、軽量なのでサブ機としてカワセミに持ち込めば手前の岸あたりでも狙える。

| | コメント (0)

2019年10月14日 (月)

D850と500㎜f5.6+TC14Ⅲ 曇り空でのコシアカツバメ

 昼から雨が上がったので撮影に出ようかと思ったが、曇り空で少しモヤッとした雰囲気だったので出かけるのはやめた。自宅近くでコシアカツバメが飛んでいたので、曇り空でのD850と500㎜f5.6PFのTC14Ⅲ有無でのAFを試した。

ISO3200、f10、SS1/1600で撮った画像が暗かったので、PCソフトで露出を+1補正、見られるように他も調整した。

●TC14Ⅲ装着
このレンズでTCを使うのはほとんど晴れの日、晴れの日でもスピードが速く中々撮れないツバメ、曇り空でモヤッとした条件ではさすがにピントの合う確率が低かった。
01dsc_8916

●TC無し
TC装着よりはピントが合いやすいが難しい。AFはAF-Cダイナミック25点、153点、3Dトラッキングと変えたが、空抜けだったためか変わらず。歩留まりはTC装着より良かったがちょいボケが多かった。
02dsc_8936
03dsc_8944

 

ソニーα9のAFは良いらしいが、今日のような曇り空でも苦労せずに撮れるのかな、撮れても今更買い替えれないが・・・。

 

撮影機材:D850、500㎜f5.6PF(+TC14Ⅲ)、手持ち撮影  撮影枚数:66枚
移動:大して無し 天気:曇り
撮影経費:0円

| | コメント (0)

より以前の記事一覧