クマタカ

2019年9月20日 (金)

クマタカ飛翔48連写

 今日もロクヨンを使わないと勿体ないでタカの渡りへ。他所の情報を見ると良く飛んでいるようだが行く場所はもう一つ。今日は、ハチクマが飛んでくれたが期待しているほどの数は飛ばず、高過ぎが大半で良い画像はあまり撮れず。
2時前に引き上げようと片づけ始めたら、”クマタカ!”の声が聞こえ前を見ると近い距離を飛んでいた。慌てカメラを向け数秒間の高速連写、今日はD5を持って行ったので前を横切る間に48連写出来た。モニターで画像を確認すると目が入っている。撮っている時は夢中だったが、モニターを確認して48枚ともピントそこそこだったので、笑いが止まらず興奮もした。クマタカ成鳥の目が入る飛翔は初めて、帰って直ぐにPCに取り込み画像を確認すると多少甘かったが満足、狙って通うことも無いので二度と撮れない画像かも知れない。
今日はラッキーな日となったが、出てくるのが1分遅ければ機材をリュックに仕舞っていたので撮れなかった。”こんな日もあるのやな~”と、最初に見つけてくれた人に感謝。数年前に時々近くで撮れることも有ると聞いていたが、たまに行くだけではよほど運が良くなければ撮れないだろう。


48枚から適当に10枚抜粋、近いと言っても850㎜の画像をトリミングで3.6倍に拡大。
最初の1枚目 
19092001

19092002

19092003

19092004
   
19092005

19092006

19092007

19092008

19092009

19092010  


尚、今日は現地待ち合わせで3名で行った。私はタカの渡り狙いで留まり、2人は途中からクマタカ狙いで別場所へ。クマタカ狙いの2名は、遠くを飛ぶ姿を一度見ただけとのことで、お気の毒~・・・・
  

撮影機材:D5、600㎜f4+TC14Ⅲ、三脚   撮影枚数:251枚
     D7500、500㎜f5.6、手持ち   撮影枚数:148枚
移動:車  天気:晴れ
撮影経費:300円

| | コメント (0)

2019年9月14日 (土)

ロクヨンを使わないと勿体ない

 ロクヨンを使わないと勿体ない。街中のハヤブサの出が良ければ使用するが、時々姿を見る程度では気合を入れていく気がしない。カワセミなんぞは、ロクヨンでモタモタしている間に餌取が終わる。海のミサゴは、風向きによっては機材が塩害でべとつき、高速料金もかかりたまにしか行けない。イヌワシも高速料金とドライブウエイ通行料が高く、行って撮れなければどうしようもない。高速を走らなければ良いのだが、高速で行ける場所へは国道で走る気がしない。
しばらくは、平日限定でクマタカ狙いで時々ロクヨンを使用するかと思うが、近場で知っている場所は姿を見る確率が低く、おまけに撮影距離が遠すぎまともに撮れない。頭に浮かぶのがTC無しで2.7倍で撮れるV3、ロクヨンで撮ってトリミングで3倍に拡大すれば4800㎜相当ぐらいになる。しかし、ISOは200かせいぜい400まで遠い距離では写りが悪すぎ逆光にも弱い。大きく撮れてもボケ画像ではどうしようもないのだが・・・


過去にV3と500㎜f4で撮ったクマタカⅡで、昨日の掲載とは別場所で撮った画像
朝クマタカ、昼からイヌワシで行っても良いのだが、電話連絡で情報をやり取りする人が居ないので最近の状況がさっぱり分からない。電話で情報を教えてもらうのは、京都の地元の人だけで又聞きで詳しく分からず猛禽の情報は少ない。自分で行って状況を知るしかない。
01dsc_3064 02dsc_3075 03dsc_3078 04dsc_3079

 

10年近く前に初めて撮影した秘蔵のクマタカ画像
まだ居れば行けば必ず撮れるが、猛禽カメラマンにバカにされる。工夫をすれば奇麗に撮れる唯一の場所ではある。
05130530dsc_9364

06dsc_9366

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

撮影休み 5年前にV3で撮ったクマタカ

 天気予報では昼から晴れだったが晴れるまでに長引き撮影休みにした。

過去のクマタカ画像を見ていたら別場所でV3で撮った画像があった。5年前の秋にしばらく通った別場所での画像、今週行った場所よりは撮影距離が近いがこの地も遠かった。当時のレンズは500㎜f4、最初はD800Eで撮っていたが大きく撮れずで途中からV3を使用、奇麗には撮れなかったが大きな画像は得られた。
一度、V3と600㎜f4(+TC)で撮ってみるのも良いかも、オオワシとチュウヒで実績はあるが画像は汚い。

画像は全てトリミングで3倍に拡大
500㎜f4
01500f41 02500f42 03500f43

500㎜f4+TC14Ⅲ(Ⅱだったかも)
04500f4141

500㎜f4+TC17Ⅱ
05500f4171 

1用70-300㎜f5.6
0670300 07703002

こんなんも飛んだな~  500㎜f4
日が高くなってからで逆行気味、一眼レフ以上に黒潰れ気味
08500f44 

| | コメント (0)

2018年10月12日 (金)

久しぶりのクマさんは、遠すぎてどうしようも無かった

 久しぶりにクマタカに行った。8時半から2時まで一度だけ姿を見せたが、あまりにも遠過ぎておまけに大気が若干白っぽく、まともに撮れずで惨敗だった。現地でカメラのモニターで見た時は撮れたと思う画像が有ったが、PCに取り込んで拡大して見るとアキマヘンでした。
リベンジにもう一度・・・D500とロクヨンだったが今日の距離では行く価値がないような。

  
ノートリ画像
この時が一番近かったが、せめて距離が半分なら・・・・
18101201


以後の画像はトリミングで4倍に拡大

18101202

朝の撮影では、上昇すればほとんど逆光気味。今日は曇りがちの天気で、バックはアカンかったが多少マシだったかも知れない。
18101203


18101204


18101205

トビが上空から近づく
18101206


18101207


18101208

追い払うがトビもしつこい
18101209


18101210

逆光が多少マシになったが遠すぎる。
18101211


18101212


18101213


18101214

近くにヒガラが止まったので撮ったが、これも逆光。
トリミング4倍に拡大
18101215


尚、ロクヨンを持ち出したのはチュウヒ以来で2ヵ月ぶり、900㎜で歯が立たなけれどうしようも無い。TC14Ⅲを一度装着したがクマタカは飛ばず。
  

撮影機材:D500、600㎜f4、三脚使用  撮影枚数:563枚
移動:車  天気:曇り時々晴れ
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

カテゴリーを増やそう①  クマタカ

朝から雨で自宅待機

最近の野鳥撮影、狙いの鳥が少ないので過去の画像でカテゴリーを増やす。以前は色々な野鳥を撮っていたので、探せば150種ぐらいは撮っていると思うが、最近の狙いに合わせ猛禽に絞る。

先ずはクマタカ
何年か前にハマりそうになったが、会える確率が低い、遠くて綺麗に撮れない、飛んでいるだけでは面白みがないで最近は行くことが無い。これまでに撮った画像は幼鳥がほとんどなので、親が撮れれば行ってみたいとは思っている。

2013年10月14日
イヌワシ撮影の朝に寄ったのかな?、まともに撮れた初撮影の日。遥か上空を飛ぶのは別場所で撮っているが、クマタカと思えばクマタカに見える証拠写真以下のレベルだった。
01131014


02131014


03131014


04131014


05131014


06131014


07131014


08131014


09131014


10131014


2014年9月11日
11140911


12140911


13140911


14140911

  
2014年10月4日
この時期は少し意地になって延べで一週間近く通った。親は彼方を飛んだただけで撮れたのは幼鳥だった。
15141004


16141004


17141004


18141004


19141004


20141004


21141004


22141004


23141004


24141004


25141004


26141004


27141004


28141004


29141004


30141004


31141004

  
2014年10月9日
32141009


14年10月16日
親が上空を短時間だが飛んだ。
3314101602

幼鳥は目が入らない、ギョロッとした目の入る親を撮りたいとは思っている。
34141016

| | コメント (0)