アカショウビン撮影記録

2019年4月21日 (日)

アカショウビン撮影記録

 2018年9月10日に掲載したアカショウビン、画像を大幅に増やして撮影記録として掲載し直す。
旧ブログ、”四季に遊ぶ 撮影日記”には初撮影から全てを掲載しているが、今後撮影できるかどうか分からず、”撮影日記”はいずれ削除するので ”撮影日記Ⅱ”に記録を残す。

アカショウビンの名前を聞いたのは11年前、図鑑を見て是非撮りたいと思ったが居る場所が分からず。たまたまヤマセミを撮っていた時に横に居られたカメラマンさんに滋賀の山の中の寺を聞き、おおよその場所を聞いて地図で調べて行ったのが最初。急坂が帰りは大変と聞いていたが、ゴーヨンを担いで行き道を間違えてかなり下ってから引き返し、撮影地を見つけて着いた時はフラフラだった。鳴き声を聞いただけで二度と行かないと思いその後は行っていない。数日後に京都市動物園に居ると聞き行って撮ったのが初撮影だった。
その後山撮影で信州をに行った時に戸隠で天然物を初撮影、2年後にもう一度戸隠で撮りその後は八東で3度、篠山で2度撮っている。
最近は、高い交通費を使って同じ画像を撮っても仕方ないと思い八東には行かず、篠山も噂を聞かずで撮れていない。鳴き声だけは今津や朽木の里山、渓流釣りで行った白山麓の白峰では何度か聞いており、地元近くの山でも鳴いているとは聞いているが、簡単には探せないので探しに行くことはない。近場で情報が入れば行ってみたい。

注)拡大画像の閉じ方が、元記事の掲載画像と追加した画像で違う。ココログのリニューアル後、何かおかしい。


・2008年7月12日 京都市動物園 D2Xと70-300㎜、手持撮影
080712 


・2009年6月13日 戸隠  D90と80-400㎜、手持撮影
鳴き声と共に天然ものの姿を始めて見た時は体がしびれた。
01080613d9080400

0906131

0906132d9080400

0906133d9080400

0906134d9080400

0906135d9080400

50人近くの人(少し大げさかな?)が居たが飛んできて20mぐらいの近くで撮れた。あまり人に敏感な鳥で無いように思ったが・・・。
0906136d9080400

0906137d9080400


・2011年6月14日 戸隠 D7000と300㎜f2.8+1.4倍TC、三脚撮影
1106141d7000328tc

この時は木道の横の木に止まったので少し離れた場所から撮った後10mぐらいまで近づいたが逃げなかった。反対側から園内散策の人が歩いてきたが、さすがに数mのところでは飛んだ。この時、個体差もあると思うが運が良ければ近くで撮れる鳥と認識する。撮影チャンスの少ない鳥なので急に近づいて飛ばさない方が良いだろう。ゆっくり近づいた時はボ~としとったが、急に近づいて脅かさなければストレスを感じないのかも知れない。
02110614d7000328tc2

03110614d7000328tc2

1106142d7000328tc


・2012年6月11日 八東 D800Eと500mmf4+TC14Ⅱ、三脚使用
一日粘って一度顔を見せたのみで疲れた
1206111d800e500tc

1206112d800e500tc


・2012年7月14日 八東 D800Eと500mmf4の三脚撮影
暗くて高感度撮影、D800Eではもう一つでD4にすれば良かったと後悔した。どこかの評価ではD800Eの方がD4より高感度が強いと書かれていたが、自分の使った感覚では逆だった。
05120714d800e500
  
06120714d800e500

1207121d800e500

1207122d800e500

1207123d800e500

1207124d800e500

1207125d800e500

1207126d800e500


・2013年7月13日 八東  D4と500mmf4の三脚撮影
アカショウビンの飛ぶスピードは、カワセミやヤマセミンに比べ速い。前年の経験から撮り方を工夫して何とか撮れるようになったが失敗は多かった。
1307141d4500

1307142d4500

1307143d4500

1307144d4500

1307145d4500

1307146d4500

07130713d4500

08130713d4500

1307147d4500

1307148d4500

1307149d4500
  
09130713d4500

13071410d4500

13071411d4500

13071412d4500

13071413d4500

13071414d4500

13071415d4500

13071416d4500

13071417d4500

13071418d4500

13071419d4500


・2015年5月15日 篠山 D7200と80-400㎜、手持撮影
2羽並びが初めて撮れたが暗すぎて手持ではまともに撮れず、カメラの選定ミスだった。
1505151d720080400

1505152d720080400

1505153d720080400


・2015年5月20日  篠山  D800Eと500mmf4の三脚撮影
大砲の三脚撮影でリベンジに行ったが、人が多く撮れる場所が狭いので苦戦した。今なら500mmf5.6PFの手持ちで行くが、高感度撮影なのでカメラはD5やな~。アカショウビン撮影、距離的にフルサイズの500㎜で十分と違うか。
1505201d800e500

19150520d800e500

1505202d800e500

1505203d800e500

1505204d800e500

ISO1000に抑えたのでSSが遅く(1/800)動きが速いのでブレている。この時はD800Eだったが、一桁機の高速連写でマシな画像を選ばな仕方なし。
1505205d800e500

  

アカショウビンも動きのあるところが撮れないと面白くない。鳥取まで遠征しても同じような画像ばかり、またいつか近場で撮れる日があるだろう。
戸隠なら色々な鳥が撮れるので行きたいがアカショウビン無しでは・・・・

| | コメント (2)