ササゴイ

2019年9月29日 (日)

ササゴイⅩⅦ  上流での撮影

昨日のササゴイ

ササゴイの画像は同じようなものが多く、年に数度餌取の瞬間と飛翔が撮れればよい。今年は十分撮って飽きているが、地元での撮影なので川を歩いて居ればブログネタのストックになるので撮っている。昨日も同様だったが、上流での撮影だったので雑草が邪魔で良い場面は撮れなかった。


低く構えたので魚を捕りに行くかと思ったが、態勢不十分だったのでカメラを下した。02dsc_8852

予想に反してバシャっといき魚を捕りよった。
03dsc_8859

04dsc_8867

獲物は何かと思ったが色づき不十分なオイカワだった
05dsc_8871

06dsc_8878

飲み込んだ直後に魚が暴れる。
07dsc_8890

首を長く突き出し水を飲んだ後飛び去った。
08dsc_8898

| | コメント (0)

2019年9月23日 (月)

ササゴイⅩⅥ  上流と中流で見たが同じ個体か~~?

 土日と家に篭りっきりだったので、どんよりした曇り空っだが家を出て地元の川をブラブラ、10時前に家を出て帰ってきたのは12時半頃。珍しく上流にササゴイが居たので少し撮影したが、横に立つと直ぐに飛んで逃げよる。中流で撮影しているのは逃げないので、同じ個体と思えないが姿を見ただけでは違いが分からない。
上流では移動に合わせて追いかけたが、河原の草でよく見えず東側で撮ったり急ぎ足で西側に回ったりでしんどかった。飛び去ったので下流に行きカワセミポイントまで歩いたが、ササゴイの姿を見なかったのでいつもの奴だったのかな~。カワセミポイントには常連カメラマンが二人、何やかんやの話で時間を少し潰し、中流のササゴイポイントでの登場時間となり引き返す。時間通り登場しており魚を捕っていたので、しばらく撮影して引き上げた。

  
最上流のササゴイ
川に居るところは草被りで、飛びものしかまともに撮れず。
19092301

19092302

19092303

いつもの中流
少し流れが強く俎上のために魚がジャンプ、ササゴイが狙っていた。
19092304

19092305

19092306

19092307

19092308

19092309

19092310

19092311

19092312

19092313

19092314

19092315

数匹捕って動きが無くなったので引き上げた。
19092316

   
撮影機材:D500、300㎜f4、手持撮影  撮影枚数:225枚
移動:歩き  天気:曇り一時小雨
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

ササゴイⅩⅤ もうしばらく居るのかな

所用で撮影休み

 昨年のササゴイは、巣の有った木の伐採で突然姿を消したが、今年は例年通り長居している。昨日は幼鳥と親の2羽を見たが、ここしばらく川を歩いていないので久しぶりということになる。毎日登場して魚を捕っているが、もうしばらくは姿を見られるのかな、どこに帰るのだろう。
色付きのオイカワを捕るところを期待したが、網を持った親子が餌場に入ったので居た幼鳥は飛び去り、上流から登場の親は少し離れた場所から餌場の状況を見ていた。期待して待ったが親子が川から上がりそうになく12時前に引き上げた。撮影は、バックにピントを取られるピンズレと日差しが強いためと思うがピン甘があった。首の長い鳥は顔にピントを持っていくとバックに取られ合い難く、合ったと思いシャッターを押しても手持ちの場合は瞬間にズレることがある。VR・ONでも時々生じるが仕方なしで、アンシャープマスク処理で誤魔化す。

幼鳥
幼鳥は色が少し黒くバックの色との関係か、親よりピンボケが多かった。
01dsc_5952

顔にピントを合わせていたのでズレる。アンシャープマスク強めで処理。
02dsc_5958

幼鳥は大きな魚を捕っていないようで、その分餌取の回数が多い。
03dsc_5964

04dsc_5982

バシャッと行くところを見たが餌取失敗。
05dsc_6030

06dsc_6031

07dsc_6034

人が川に降りてきたので移動
08dsc_6085

09dsc_6098


成鳥
10dsc_6149

11dsc_6151

12dsc_6153

13dsc_6156

今年、この場所では大きな魚を捕るのは見ていない。
14dsc_6226

カラスが川を横切り注視
15dsc_6229 

| | コメント (0)

2019年9月 4日 (水)

ササゴイⅩⅣ D850と500㎜f5.6PF高感度撮影

 今日は9/4、6/4にスピード違反で捕まり、”ご苦労さんでした、お気をつけて!”とポリさんに送られてから3カ月立つ。減点2なので3か月ルールとやらで減点が消滅する。この間に再び違反したら減点が消えるまで1年となるので慎重に運転していた。もちろん日頃から交通事故を起こさないように注意しているが、それ以外にスピード違反、一旦停止、駐禁、禁止区間での追い越し・・・他気をつけることが増えていた。翌日から3ヶ月と思うので今日で晴れて減点が消える。

今日は、車に乗らず地元のカワセミポイントまでブラブラ歩いた。目的は、D850と500㎜f5.6のISO3200以上の高感度撮影の確認、カワセミポイントに着く前にササゴイがおり、十分撮れたので目的は達成し余裕でカワセミへ。カワセミは姿見せずで、暇つぶしのパソコン談議で1時間半ほど時間を潰し引き上げたが、帰りに下流から飛んでくるのを見つけ名神下の薄暗い場所で止まりものが撮影出来た。ササゴイポイントに帰りも居たので、しばらく撮影したが上流に飛び東の住宅街の方に飛び去ったので諦めて引き上げた。

高感度で撮るような条件では無かったが、fを大きくしSSを速くしてISO3200をメインに、6400、12800、25600、1段増感で撮ってみた。室内の置物同様ISO6400ぐらいまでは使えそうだが、実際に高感度が必要な暗い条件ではどうかなと思うが、使ってみる価値はありそう。

画像は拡大率の表示が無いものは全てフルサイズから2.4倍の拡大、拡大以外無修正。
漁の瞬間が撮れたが、魚に色がついていなかったのが残念
●ISO3200
190904013200

190904023200

19090403

19090404

19090405

19090406

1200pixel等倍に拡大
19090407tobai

1200pixel等倍に拡大
19090408tobai


●ISO6400
190904096400

190904106400

3.6倍に拡大
190904116400tobai

1200pixel等倍に拡大
190904126400tobai

1200pixel等倍に拡大
190904136400tobai


●ISO12800 3.6倍に拡大
19090415128003bai


●ISO25600 2.4倍に拡大
19090415256002bai


●ISO25600から1段増感  2.4倍に拡大 
19090416256001dan


●参考でISO320  3.6倍に拡大
190904173203bai


●カワセミ
ISO3200、3.6倍に拡大
1909041832003bai

ISO4000、3.6倍に拡大
1909041940003bai

 

ニコンのHPを見るとD6と120-300㎜f2.8開発の発表があった。D6は残念ながら従来通りの大きさ、120-300㎜f2.8は300㎜f2.8並みの大きさで、価格は共に高くなるだろうなとの感想。120-300㎜の重量と価格を知りたい。

撮影機材:D850、500㎜f5.6、手持ち撮影  撮影枚数:264枚
移動:歩き 天気:曇り後晴れ
撮影経費:0円  

| | コメント (0)

2019年8月 7日 (水)

ササゴイⅩⅠ 出合辺りで動きが良く色々撮れた

 昨日は寝不足でしんどく、久しぶりに夕食後の7時過ぎに寝た。当然朝の目覚めは早く3時半頃に起きたので、4時半出発でヤマセミへ遠出しようかと思ったが状況が分からず止める。いつものごとく何じゃかんじゃで朝のダラ~っとした時間を過ごし、今年の初めに買ったPCの動きが最近少し遅くなったように感じるので、メモリの増設を考えヨドバシのネットで調べた。DDR4-2666Mhzの8GBが標準で入っているが32GBまで増設可能、ならば32GBということで調べると16GB×2があったが価格が高過ぎ、16GBで我慢しようと8GB×2を調べると1万円少々であったので発注した。今のPC、購入当初はインターネットや連続画像処理の動きが速く良かったが、最近固まることは無いが応答が遅くなることがあり多少イライラする。動きに慣れて遅くなったと感じるのか、Windows10のアップデートによるものなのか分からない。前のPCもメモリ容量を増やしてかなり速くなったので、今度も動きは良くなるだろう。D850のRAW画像、フルサイズで撮り連続で処理すると、少ない枚数で処理時間が長くなるので1.2×で撮っているが、フルで撮っても大丈夫と期待している。インターネットの応答は、他に原因があるかも知れず良くなるかどうか分からないが、現状より悪くなることは無いだろう。

10時過ぎ出発でササゴイに行った。ササゴイの動向は詳しく把握していないが、最近行くポイントは11時前から12時半ぐらいが良いようで、今日もその時間帯に登場した。ただ、少し下流の出合辺りに移動し、魚が中々捕れなかったためと思うが動きはいつもより良かった。最後に餌捕りポイントに移動したので期待したが、夏休みで網を持った親子が川に入りよったので飛び去ってしまった。
カワセミが一度上流から下流へ通過、成鳥か幼鳥か分からないが何処かに居るようだ。

19080701

19080702

19080703

19080704

19080705

19080706

19080707

19080708

19080709

19080710

19080711

19080712

19080713

19080714

19080715

19080716

19080717

19080718

19080719

19080720

19080721

19080722

19080723

19080724

19080725

19080726

19080727

19080728

19080729

19080730


撮影機材:D7500、300mmf4、手持撮影  撮影枚数352枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

ササゴイⅩ 色の付いたオイカワ咥えものは撮れたが・・・

 肝心の川に顔を突っ込むところが撮れず。
遅めの出発でササゴイ・オンリーで撮影ポイントに行った。ササゴイ狙いでは少し早めの10時過ぎに到着、10時半頃登場を期待したが11時過ぎの登場となり上流から飛んできた。狙いは漁の瞬間、ササゴイが飛び込む態勢を撮ると狙い続けたが、D850と500mmf5.6の手持で少し重く何度かカメㇻを下ろす。下ろした瞬間に飛び込まれ、魚を捕る瞬間は撮れずだったが魚を咥えてからは撮れた。獲物は今日も色の付いたオイカワだった。ササゴイは獲物に狙いを付けてから飛び込むのが遅い。三脚持参か手持ちなら300mmf4でないと構え続けるのに耐えられない。い。

寝不足でしんどく体調が悪かった。

  
01dsc_3347

02dsc_3348

03dsc_3350

04dsc_3353

05dsc_3372

06dsc_3378

07dsc_3381

08dsc_3390

09dsc_3391

10dsc_3393

11dsc_3394

12dsc_3396

13dsc_3401

14dsc_3404

15dsc_3414

16dsc_3420


撮影機材:D850、500mmf5.6、手持撮影  撮影枚数:212枚
移動:歩き  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:0円

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

ササゴイⅨ 今日の獲物は多少大きかった

 駄目だろうと思いながら地下鉄でカワセミに行った。全くアカンということで3日間歩いていないこともあり、上流に入ったり下流に入ったりでかなり歩いた。行きは地下鉄だったが、その後は地下鉄3駅分の往復距離ぐらいを歩き暑かったこともあり疲れた。まともに撮影できたのはササゴイで、今の地元での撮影はササゴイ頼みしかない。大きい色付きオイカワを捕るところが撮れたので良かったが、V3と300mmf4の810mmでは長すぎた。地元でのササゴイの漁狙いは、首をかなり伸ばすので500mmか、せいぜい600mmぐらいが良いところ。

  
19080501

19080502

19080503

19080504

19080505

19080506

19080507

19080508

19080509

19080510

19080511

19080512

19080513

19080514

19080515

19080516

19080517

19080518

19080519

19080520

19080521

19080522

19080523

  
撮影機材:V3、300mmf4、手持撮影  撮影枚数:373枚
移動:地下鉄、歩き  天気:晴れ
撮影経費:210円

| | コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

撮影休み 林の中のササゴイ

 最近(ここ4日ほど)、朝の出が悪い。チョロッと出るのでカワセミほどではないが、腹が出張ってきたので朝の7時頃にコーラックを3粒飲み撮影休みにした。飲むのは1年振りぐらいと思うが、これまでは夜に飲み朝起きてから2,3発の勝負で、昼ぐらいまで腹具合の様子見としていた。朝に天気予報を見ると予想気温が38℃となっていたので、外に出るのを止め朝に飲んだ。効き始めるのは6時間後くらいなので、昼過ぎには1発目があり寝る頃には収まっているだろう。下剤は、胃のバリュウム検診で毎回飲んでいたが、それ以外では60歳を過ぎてからで3回目ぐらいかな。昔は無縁だったが、これも年のせいか・・・
明日は撮影に出れると思う。

  
一昨日の残り画像で、林の中のササゴイを掲載
林の中に入られると見つけ難い。この時はたまたま前で川から飛んで行くのを見ていたので分かったが、通りすがりなら林の木に止まって休憩しているところを見つけるのは無理だろう。

01dsc_5614

02dsc_5670

03dsc_5678

04dsc_5695

05dsc_5707

06dsc_5734

07dsc_5741

08dsc_5838

09dsc_5859

10dsc_5860

11dsc_5871

12dsc_5874

13dsc_5879

14dsc_5909

15dsc_5911

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

ササゴイⅧ 暑う~、家に着くころには熱中症寸前

 昨日の朝はカワセミ出っ放しで撮りまくりと聞き、定点撮影で撮りまくろうと三脚を持って行った。ところが今日はさっぱり、ポイントに着いた時は前に止っていたが直ぐに飛び去る。カメラを撮りだし三脚にセットする前に手持ちで撮影し、三脚にセットしている時に飛ばれたが、また登場すると余裕で待っていたら、2時間半待って前を一度通過しただけでガッカリ。どうなっているのか?、昨日がおかしかったのだろう。最近のカワセミは気まぐれ過ぎる。
今日の木陰は風が吹けば涼しかったが、風が止むと蒸し暑かった。地下鉄で帰ろうかと思ったが、数枚の撮影では帰れず上流のササゴイに行った。ササゴイポイントに着いたのは10時過ぎ、ちょうどよい時間と思い20分ほど待ったが姿見せず、”ササゴイお前もか~”でトボトボと家に向かって歩くと、地下道を超えた所で上流から飛んできたので再び下流へ。ササゴイは居たが直ぐに前の木に入り休憩、50分ぐらい待って12時前になり諦めて帰ろうかと思った時に川に下りた。ならば漁の瞬間をとそれから40分ぐらい待ち、何んとか小さいながら色付きのオイカワを捕るのが撮れ引き上げたが、帰りは炎天下で家に着くころはフラフラで熱中症寸前だったのではないかいな。クーラーで生き返った。今日から8月で暑いのは当然だが、去年より暑いのではないかいな。
三脚を持って行ったので粘れたが、手持ならササゴイの木の中の止まりものを何枚か撮って引き上げただろう。

  
19080101

19080102

19080103

19080104

19080105

19080106

19080107

19080108

19080109

19080110

19080111

19080112

19080113

19080114

19080115

19080116

19080117

19080118

19080119

カワセミ
機材をリュックから撮りだしVRをOFFにし、三脚に取り付ける前にまず数枚で手持ちで撮った。
19080120



撮影機材:D7500、500mmf5.6、三脚撮影  撮影枚数:520枚
移動:行きは地下鉄、帰りは歩き  天気:晴れ
撮影経費:210円

| | コメント (0)

2019年7月31日 (水)

暑いわ~・・日が高くなってからは外に出る気がしない

 朝、買い物でヨドバシに行ったが、帰ってからはクーラーの効いた部屋から出れずで撮影休み。早朝からの遠出に備えて車にガソリンを入れ、少し走って夕方のハヤブサに行こうと思っていたが止めた。今月のガソリンは満タン1回のみ。
クーラーは、部屋の大きさより過度な物だが、広さと関係ないと思うが温度設定が難しい。28度に設定すると少し暑く感じ、27度にするとTシャツの上にもう一枚半袖を着ないと寒く感じる。半袖は、昔通勤で来ていたカッターシャツを何枚か捨てずに残しているので間に合うが、1度の違いで体感が違うのがよく分からない。


一昨日撮影したササゴイを掲載 D850と300mmf4+TC14Ⅲ手持
止まりもの画像は、毎回同じようなものばかりなので、トリミングで1200Pixel等倍に拡大。
01dsc_3083

02dsc_3089

03dsc_3103

04dsc_3125

05dsc_3144

06dsc_3147

07dsc_3182

08dsc_3204

09dsc_3205

10dsc_3222

| | コメント (0)