クマタカ撮影記録

2019年10月 1日 (火)

クマタカ飛翔48連写の記録を残す

 中流のカワセミポイントまで歩いたがカワセミもササゴイも姿見ず。上流のカワセミは30分ほど早かったようで待たずに通過、中流のカワセミは相変わらず出が悪いようで雑談で終わる。帰りのササゴイは、時間が早かったのでしばらく待ったが、同じような画像を撮っても仕方ないかと思い待つのを止めて引き上げた。10月というのに歩いている間は暑かった。
D7500と500㎜f5.6で46枚撮影、コガモが数羽飛来しモズの高鳴きを久しぶりに聞いたが大した画像無し。


先日撮影したクマタカ、二度と撮れないと思うので48連写全ての画像を記録としてブログに残す。
機材はD5と600㎜f4+TC14Ⅲの三脚撮影
ISO640、f5.6、SS1/1600、露出マニュアル、AFCダイナミック25点
シャッター押しっぱなしと思ったが、途中で一度指を離し取り直していたようである。拡大して見ると甘い画像ばかり、日差しとかの関係による撮影条件と思うが、三脚撮影でありながらVR・ONとなっていたのが少し気になる。三脚使用時はOFFにしているが、手持ち撮影でONにした後OFFに戻すのを忘れていた。

連写1枚目のノートリ画像
4隅が光量落ち、今の600㎜f4はフルサイズ機で使用するとf8ぐらいまで絞らないと出るのかな。鳥撮影ではトリミングするので問題無し。
00dsc_6561

  
以下の48連写画像は、1記事としては枚数が多いため1200Pixelで切り取り800pixelにリサイズして容量を25KBに減らしている。
01dsc_6561 02dsc_6562 03dsc_6563 04dsc_6564 05dsc_6565 06dsc_6566 07dsc_6567 08dsc_6568 09dsc_6569 10dsc_6570 11dsc_6571 12dsc_6572 13dsc_6573 14dsc_6574 15dsc_6575 16dsc_6576 17dsc_6577 18dsc_6578 19dsc_6579 20dsc_6580 21dsc_6581 22dsc_6582 23dsc_6583 24dsc_6584 25dsc_6585 26dsc_6586 27dsc_6587 28dsc_6588 29dsc_6589 30dsc_6590 31dsc_6591 32dsc_6592 33dsc_6593 34dsc_6594 35dsc_6595 36dsc_6596 37dsc_6597 38dsc_6598 39dsc_6599 40dsc_6600 41dsc_6601 42dsc_6602 43dsc_6603
ここで押し直したようである。
44dsc_6604 45dsc_6605 46dsc_6606 47dsc_6607

最後の画像のノートリ
フォーカスエリアから外れているかもしれないが空抜けなので追っている。
Dsc_6608 

尚、これまでの連写の記録は、D500と600㎜f4(300㎜f4+TC14Ⅲかも?)のオオワシで、連写200枚でシャッターの切れる速度がダウンしたことが2度ある。撮れるチャンスがあればシャッターを押しまくり、下手な鉄砲も数打てば当たる。48枚ながらほとんど当たったのは初めて、前の横移動で追いやすかったからだろう。

  
AF-Cの優先はフォーカスにしているので12コマ/秒にはなっていないと思う。親指AF(AF-L)を使用しレリーズ優先にすれば良いのだが、慣れておらずシャッターのみで追っている。D5のAFは優れているが、次期D6は更に良くなるだろう。ソニーの次期α9Ⅱはかなり良いAFシステムになるそうだが、D6に勝てるかな~~、AFのエリアが広くなり点数が多くなっても実際に設定する範囲は鳥撮影では限られおり役に立たん。鳥撮影で範囲が広い方が良いのは、ハヤブサなど高速で飛ぶ鳥の空抜け近距離撮影ぐらい。

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

撮影休み 5年前にV3で撮ったクマタカ

 天気予報では昼から晴れだったが晴れるまでに長引き撮影休みにした。

過去のクマタカ画像を見ていたら別場所でV3で撮った画像があった。5年前の秋にしばらく通った別場所での画像、今週行った場所よりは撮影距離が近いがこの地も遠かった。当時のレンズは500㎜f4、最初はD800Eで撮っていたが大きく撮れずで途中からV3を使用、奇麗には撮れなかったが大きな画像は得られた。
一度、V3と600㎜f4(+TC)で撮ってみるのも良いかも、オオワシとチュウヒで実績はあるが画像は汚い。

画像は全てトリミングで3倍に拡大
500㎜f4
01500f41 02500f42 03500f43

500㎜f4+TC14Ⅲ(Ⅱだったかも)
04500f4141

500㎜f4+TC17Ⅱ
05500f4171 

1用70-300㎜f5.6
0670300 07703002

こんなんも飛んだな~  500㎜f4
日が高くなってからで逆行気味、一眼レフ以上に黒潰れ気味
08500f44 

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

カテゴリーを増やそう①  クマタカ

朝から雨で自宅待機

 

最近の野鳥撮影、狙いの鳥が少ないので過去の画像でカテゴリーを増やす。以前は色々な野鳥を撮っていたので、探せば150種ぐらいは撮っていると思うが、最近の狙いに合わせ猛禽に絞る。

 

先ずはクマタカ
何年か前にハマりそうになったが、会える確率が低い、遠くて綺麗に撮れない、飛んでいるだけでは面白みがないで最近は行くことが無い。これまでに撮った画像は幼鳥がほとんどなので、親が撮れれば行ってみたいとは思っている。

 

2013年10月14日
イヌワシ撮影の朝に寄ったのかな?、まともに撮れた初撮影の日。遥か上空を飛ぶのは別場所で撮っているが、クマタカと思えばクマタカに見える証拠写真以下のレベルだった。
01131014


02131014


03131014


04131014


05131014


06131014


07131014


08131014


09131014


10131014


2014年9月11日
11140911


12140911


13140911


14140911

  
2014年10月4日
この時期は少し意地になって延べで一週間近く通った。親は彼方を飛んだただけで撮れたのは幼鳥だった。
15141004


16141004


17141004


18141004


19141004


20141004


21141004


22141004


23141004


24141004


25141004


26141004


27141004


28141004


29141004


30141004


31141004

  
2014年10月9日
32141009


14年10月16日
親が上空を短時間だが飛んだ。
3314101602

幼鳥は目が入らない、ギョロッとした目の入る親を撮りたいとは思っている。
34141016

| | コメント (0)