ミサゴ2013-18

2020年3月 4日 (水)

ミサゴ2013-18年

 ミサゴ撮影で狙って行くのは、北の海と今日と市内の池が多いが最近は行く回数が減った。飛翔だけなら琵琶湖や地元の川でも撮れることがあり、魚を掴んで水面から飛び出す瞬間は撮り易く撮影失敗が少なく、最近面白みをあまり感じなくなったからである。良い画像が撮れた海は、高速料金がかかり風向きによっては良いシーンが後ろ向きになることが多いが、たまには気が向けば行ってみよう。


2013年5月24日
それまで京都市内の池で何かのついでで撮っていたが、初めて海に行った日だったかな。大きなボラを掴んで引き上げるシーンは迫力があったが何度か行くと飽きた。

001130524 002130524


2013年9月29日
水面上の滑空、近いと撮り易いが遠いと水面にピントを取られる。
 
011130929

 
2013年11月2日
ミヤコドリ撮影のついでで東の海の河口での撮影。
 
021131102 022131102 023131102


2014年5月23日
ダツ掴んでの飛翔、口の先が赤いサヨリも片手で掴んで飛んでいたな~。

031140523 032140523


2014年11月4日
ヤマセミ狙いダムにて
041141104



2015年3月31日
この日が一番面白かった。

055150331 052150331 053150331 054150331 057150331 058150331 059150331 060150331


2015年9月23日

071150923 072150923 073150923


2016年3月29日
サービスは悪かったが、これままで一番良い画像が得られた日で当然連写で撮っている。

081160329 082160329 083160329 084160329

 
2016年9月24日
グレを掴んで飛ぶ珍しいシーン。この地の獲物はボラが圧倒的に多い。
 
091160924


2018年4月22日
水切りのブルブルを正面から撮った。

092180422

| | コメント (0)